お知らせ 2012年

2012年12月19日 12-NR269

セキュリティUSBメモリーEasyDiskシリーズが
バージョンアップでWindows 8対応、使用期間設定機能追加!

このエントリーをはてなブックマークに追加

  

■セキュリティUSBメモリー「EasyDiskシリーズ」
ED-E3シリーズ
ED-S3シリーズ
ED-S3/MOTシリーズ
ED-V3シリーズ
ED-V3/Cシリーズ
ED-SV3シリーズ
ED-SV3/Cシリーズ
ED-SC3シリーズ
■管理者ソフトウェア「SUManager3シリーズ」
SUM-S3
SUM-S3MOT
SUM-SC3
SUManager3 Lite

セキュリティUSBメモリーEasyDiskシリーズと管理者ソフトウェアSUManager3シリーズが12/26(水)にバージョンアップします。
Windows 8、Windows Server 2012対応のほか、使用期間設定機能など、よりセキュアな運用を行っていただける機能を追加いたします。

※対応となるOS、追加機能はシリーズにより異なります。詳しくはページ下部の「対応製品、追加機能一覧表」をご覧ください。

 

EasyDiskをWindows 8、Windows Server 2012対応にアップデート

アップデートを行うことで、Windows 8、Windows Server 2012でお使いいただけるようになります。
ご利用のケースによってアップデート方法が異なります。詳細は下記をご参照ください。

※いずれの場合も、12/26(水)に当社サポートライブラリ上でアップデータを公開予定です。
なお、アップデートの際にUSBメモリー内のデータは初期化されますのでご注意ください。

ED-V3、ED-V3/C、管理者ソフトウェアを使用していないED-SV3、ED-SV3/C

パスワードログイン時の「アップデート自動検索機能」にてアップデートを行ってください。

ED-E3、または管理者ソフトウェアを使用していないED-S3、ED-S3/MOT

USBメモリーのアップデータをダウンロードの上、アップデートしてください。

管理者ソフトウェアを使用しているED-S3、ED-S3/MOT、ED-SV3、ED-SV3/C、ED-SC3

1.USBメモリーのアップデータをダウンロードの上、アップデートしてください。
※管理者ソフトウェア利用開始時に生成した、KEY-IDファイル(企業IDファイル)が必要です。

2.管理者ソフトウェアのアップデータをダウンロードの上、アップデートしてください(該当型番をお選びください)。

3.アップデート後の管理者ソフトウェアでUSBメモリーを初期化(ポリシー適用)してください。

より強固なセキュリティ運用を可能とする機能を追加

■EasyDiskの使用期間設定機能を追加

■EasyDiskの使用期間設定機能を追加
管理者ソフトウェアSUManager3シリーズのツール出力メニューに、「使用期間設定ツール出力」機能を追加。
出力したツールではEasyDiskシリーズの使用期間を設定することができ、貸出運用等をより厳密に行っていただけます。

・設定した期間を超過したEasyDiskシリーズは、延長処理を行わない限りパスワードログインができなくなります。
・使用期間設定ツール出力時に、起動パスワード、設定可能な最長日数が指定可能です。

※本機能はSUManager3 Liteでは対応しておりません。

■書込禁止ログイン機能を追加!

■書込禁止ログイン機能を追加!
EasyDiskシリーズの一部に、書込み禁止状態でログインを行うことができる機能を追加します。
機能をオンにしたパソコンでは読み込み専用で使用できますので、ウイルス感染のリスクを抑止した状態でEasyDisk内のファイルを活用することが可能です(書き込み、編集はできません)。

※本機能は「Trend Micro USB Security(TM)」「Trend Micro USB Security™ for Biz」「コピー制御機能」と併用することはできません。

■Autorun.inf自動削除(簡易ウイルス対策機能)を追加

■Autorun.inf自動削除(簡易ウイルス対策機能)を追加
EasyDiskシリーズの一部に、オートランウイルスの簡易対策機能を追加します。
パスワードログイン時にAutorun.infがユーザー使用領域にあった場合、強制的に削除します。

※従来、管理者ソフトウェアにてオンにしていただく必要があった本機能を、一部製品に対して標準搭載しました。

対応製品、追加機能一覧表

各モデルのアップデート対応一覧は以下のとおりです。

【セキュリティUSBメモリーEasyDiskシリーズ】
下記の新機能、新OS対応は全て12/26(水)に公開になる予定です。
○:対応  △:制限付き対応  -:対象外

  ED-E3 ED-V3 ED-V3/C ED-S3 ED-S3MOT ED-SV3 ED-SV3/C ED-SC3
Windows 8対応
Windows Server 2012対応 - - - -  -
書込禁止ログイン機能追加 - -
Autorun.inf自動削除機能
オン
- - - -
    ※1 ※5  ※3 ※3 ※1、3、4 ※3、4、5 ※2、4

※1:Trend Micro USB Security(TM) for BizはWindows 8、Windows Server 2012非対応です。
※2:「コピー制御」がONの場合、Windows 8ではご利用になれません。
※3:「Winny/Share監視」がONの場合でも、Windows 8、Windows Server 2012では監視が行われません。
※4:「書込禁止ログイン」は、「Trend Micro USB Security(TM)」「Trend Micro USB Security(TM) for Biz」「コピー制御機能」と併用することはできません。
※5:Autorun.inf自動削除機能が出荷時にオンとなっています。

【管理者ソフトウェアSUManager3シリーズ】
下記の新機能、新OS対応は全て12/26(水)に公開になる予定です。
○:対応   -:対象外

  SUM-S3
SUM-S3
SUM-S3MOT
SUM-S3MOT
SUM-SC3
SUM-SC3
SUManager3 LiteSUManager3 Lite
Windows 8対応
使用期間設定機能追加 -

導入事例

セキュリティUSBメモリーEasyDiskシリーズにて、法人様にて導入いただいた事例を紹介しております。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】