お知らせ 2016年

2016年7月13日 16-NR088

スマホで撮った写真や動画をリアルタイムでシェアできる!
当社ネットワークHDD対応 スマホアプリ「なすカメ」

アプリ「なすカメ」

「なすカメ」は、スマホで撮影した写真・動画をネットワークHDDへ自動的に保存することができるスマートフォン用カメラアプリです。
対応するネットワークHDDとWi-Fi環境を準備しておけば、「なすカメ」をスマホにインストールすることで、撮影したデータをその場でネットワーク HDDに集めてみんなでシェアしたり、自分専用の共有フォルダーに自動的に保存することができます。スマホとネットワークHDDを使った、写真や動画の活用を可能にします。

「なすカメ」の詳細はこちらをご確認ください。

リアルタイムで写真を保存&シェア!

自宅にネットワークHDDとWi-Fi環境を準備して「なすカメ」がインストールされたスマホをWi-Fiにつなげば、「なすカメ」で撮影した写真や動画をリアルタイムにネットワークHDDへ自動保存します。また、その場にいる友達のスマホにも「なすカメ」をインストールすれば、友達同士でその場で撮った写真をすぐにシェアすることができます。

リアルタイムで写真をシェア!

スマホの写真を自動でバックアップ!

スマホに保存されている写真や動画を、自宅に戻ると自動的にネットワークHDDすることができます。
コピーされる写真や動画は、標準カメラで撮影した写真など、スマホに保存されている写真や動画が対象です。一度コピーしてしまえば、その後は追加された写真や動画のみコピーしてくれます。外出先からの帰宅後にスマホが自宅のWi-Fiにつながると、表示される通知をタップするか、「なすカメ」アイコンをタップして起動すれば、あらかじめ設定したネットワークHDDへ自動的にへコピーしてくれるので、かんたんにバックアップができます。

スマホの写真を自動でバックアップ!

このページの情報は発表時点の内容です。内容等が変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】