関連カテゴリ
法人向けHDD

長期保証&保守サポート対応 カートリッジ式2ドライブ外付ハードディスクZHD2-UTXシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

ZHD2-UTXシリーズ

「ZHD2-UTXシリーズ」は、法人向けLAN DISK シリーズおよびWindowsサーバーのバックアップに最適なRAID 1対応外付ハードディスクです。
常時稼働に耐える高信頼のHDD「WD Red」を採用したことでHDDも含めた長期3年保証を実現。RAID 1(ミラーリング)で大切なデータを2重に保存して守ることができ、HDD故障時もホットスワップに対応しているため通電したままHDDの交換が可能です。
また、24時間状態を管理するクラウドサービス「NarSuS」(※1)や有償保守サービスにも対応いたしました。お客様の大切なデータを守るこれら『3つの安心』によって、法人向け用途にも安心してお使いいただけます。
※1 Windows OSに接続した場合のみ対応。
※ 表記の容量は装置容量です。使用するRAIDモードによって、利用可能な容量は異なります。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
ZHD2-UTX2 4957180116242 2.0TB   グリーン購入法 ¥43,800   詳細
ZHD2-UTX4 4957180116259 4.0TB   グリーン購入法 ¥58,800   詳細
ZHD2-UTX6 4957180116266 6.0TB   グリーン購入法 ¥82,800   詳細  2016/6/1価格改定
ZHD2-UTX8 4957180116273 8.0TB   グリーン購入法 ¥117,800   詳細  2016/6/1価格改定
ZHD2-UTX12 4957180118277 12.0TB   グリーン購入法 ¥180,000   詳細
ZHD2-UTX16 4957180123967 16.0TB   グリーン購入法 ¥219,900   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

サーバーのバックアップに最適

Windows Server OSのバックアップ先として使える

Windows Server OSのバックアップ先として使える

■Windows OSを搭載したサーバーのバックアップに対応!

USB接続してバックアップソフトを使ったバックアップ先として設定することができます。LAN DISK Zシリーズ(※1)はもちろん、Windows Serverのバックアップ先として使用できます。
※1 HDL-Z4WLI2シリーズ、HDL-Z4WLIR2シリーズ、HDL-Z2WLI2シリーズでの ご利用の際は、「HDL-ZWLI2シリーズ USB3.0ドライバー」をご利用ください。
※ Windows OSでご利用の際はフォーマットしなおす必要があります。

■ファイル同期ソフト「クローン for Windows」を無償で利用可能!
「ZHD2-UTXシリーズ」とWindows OSを搭載したサーバーやNASをUSB 3.0で接続し、「クローン for Windows」を利用してサーバーのファイル同期を行うことで、万一の時も設定情報の復元も手間なく行うことができます。

「クローン for Windows」の詳細はこちら

各種バックアップソフトとの動作確認済み

■各種メジャーバックアップソフトとの動作確認済み
各種バックアップソフトウェアと組み合わせることによって、サーバーやクライアントPCのバックアップ先として利用することが可能です。
<バックアップソフトの例>(2016年2月現在)
・Arcserve Backup r16.5
・Arcserve Unified Data Protection V5
・Symantec System Recovery 2013 R2 Basic Edition
・Symantec System Recovery 2013 R2 Server Edition
・Acronis Backup 11.5 エージェント for Windows

■有償保守対応だからサーバーのバックアップに最適
万が一の時も頼れる有償保守サービス「アイオー・セーフティ・サービス(ISS)」のオンサイト保守、デリバリィ保守に対応しているので、業務運用に欠かせないサーバーのバックアップ先として安心してご利用いただけます。
※ 詳細は「アイオー・セーフティ・サービス」の項をご覧ください。

LAN DISK(オリジナルOSモデル)のバックアップ先として使える

■LAN DISK Hシリーズと並べて使える共通デザイン、専用フォーマット済み
フロントパネルにはLAN DISK Hシリーズと同様のエアーフローに優れたパンチングメタル加工を施し、統一感のある筐体となっております。
また、LAN DISK Hシリーズの専用フォーマットにフォーマット済みなので、購入後すぐに利用いただけます。

■LAN DISK XRシリーズのeSATAミラーリング用ハードディスクとして使える
LAN DISK XRシリーズとeSATA接続することで、本商品をミラーディスクとして活用することが可能です。
※ eSATA接続はLAN DISK XRシリーズのみ対応可能です。

「3つの安心」でビジネスを支える法人向けモデル

ZHD2-UTXシリーズはビジネス向けに最適なサポートを備えた外付けハードディスクです。
高信頼HDD「WD Red」を採用し長期3年保証を実現。24時間稼働状態を見守るクラウドサービス「NarSuS」(※1)や有償保守サービスにも対応し、お客様の大切なデータを守る『3つの安心』で法人のお客様でも安心してお使いいただけます。
※1 Windows OSに接続した場合のみ対応。

3つの安心

(1)こだわりのハードウェアで3年保証を実現

法人向けモデルとして耐震性能や省エネ設計といった信頼性を高める工夫が盛り込まれ、品質に対する真摯な取り組みにより3年保証を実現いたしました。

高信頼ハードディスク「WD Red」を採用

高信頼ハードディスク「WD Red」を採用

WD社の高信頼ハードディスク「WD Red」を搭載しています。ハードディスクの運用において課題になりやすい熱・振動への対策、電力消費が改善がされ、消耗品であるハードディスクも含めた長期3年保証を実現いたしました。

<WD Redのポイント>
・省電力
常時稼働時のHDDの運用コストを削減します。
・熱、振動に強い
HDD本体内の温度上昇や振動による故障のリスクやパフォーマンスの低下を低減します。

「WD Red」について詳しくはWD社ホームページをご確認ください。

放熱性に優れたエアフローを実現

放熱性を重視し静音冷却ファンを搭載!カートリッジディスクの放熱構造とあわせ効率的な吸気/排気で放熱処理を行います。

メンテナンス可能とするハードウェア仕様

ホットスワップ対応

・ホットスワップ対応
RAID 1で運用中に故障したハードディスクは、運用を停止することなく通電したままHDD交換が可能。専用のカートリッジ式HDD(HDLH-OPRシリーズ)を採用し、どなたでも簡単かつ安全にハードディスクの交換が可能です。
交換用ハードディスク「HDLH-OPRシリーズ」

・エアーフィルター
着脱可能なほこり避けのエアフィルターを装備。埃の侵入を防ぐことでハードディスクや内部回路への付着を防ぎ、安定稼動に貢献しています。また、フィルターは水洗いすることも可能です。
※ よく乾燥させてからお使いください。

・ACアダプター
ACアダプターを採用し、電源トラブル時も本体を交換することなく、部品交換のみで修理可能です。

(2)ユーザーに代わり状態を見守り管理工数を削減

クラウド管理サービス「NarSuS」に対応

NarSuS

お客様に代わって24時間稼働状態をネットワーク経由で管理することができるクラウド管理サービス「NarSuS」に対応し、正常稼働をサポートいたします。
※ NarSuS対応は「ZHD2-UTXシリーズ」をWindows OSを搭載したサーバーまたは、「LAN DISK Zシリーズ」などWindows OS搭載のNASに接続した場合にのみご利用いただけます。

「NarSuS」の詳細はこちら

3つの安心

NarSuSのご利用方法

「ZHD2-UTXシリーズ」では、専用アプリ「DRIVE MONITOR」と「NarSuSアプリ」をインストールいただくことで、「NarSuS」をご利用いただくことができます。「NarSuS」への登録方法詳細は、「ZHD2-UTXシリーズ」のマニュアルをご参照ください。

<Windows OSを搭載したサーバーやNASのバックアップ構成で利用する場合>

<Windows OSのサーバーやNASのバックアップ構成で利用する場合>

Windows Server やWindows Storage ServerなどのWindows OSを搭載したサーバーやNASに接続してご利用いただく場合には、サーバーやNAS側に「NarSuSアプリ」と「DRIVE MONITOR」をインストールいただくことで、「ZHD2-UTXシリーズ」をNarSuSに登録することができます。

※ 「NarSuSアプリ」はVer.1.20以降でご利用いただけます。
※ 「NarSuSアプリ」は「DRIVE MONITOR」アプリ内に含まれているため、個別でのインストールは不要です。
※ USB接続のみ対応。

「DRIVE MONITOR」は本商品のサポートページよりダウンロードいただけます。「DRIVE MONITOR」の詳細はサポートページに掲載のマニュアルをご確認ください。
※2016年6月22日より、「ZHD MONITOR」 から名称を変更いたしました。

(3)万一の時も有償保守サービスで復旧をサポート

有償保守サービス「アイオー・セーフティ・サービス(ISS)」に対応

アイオー・セーフティ・サービス(ISS)は、対象商品をより長く安心してご利用いただくために、万が一の場合の保守を実施する有償保守サービスです。
不具合発生時に専門スタッフが駆け付ける「オンサイト保守サービス」、最短翌営業日の代替品のお届けで費用を抑えながらもしっかりとした保証が受けられる「デリバリィ保守サービス」に対応し、運用をしっかりサポートいたします。

・オンサイト 保守サービス(ISS-LHA-PRシリーズ)
・デリバリィ 保守サービス(ISS-LHA-STシリーズ)

ISS対応

「アイオー・セーフティ・サービス(ISS)」の詳細はこちら

※ 申し込み時の容量がサービス対象容量となります。
※ ISS-RUXシリーズ(ISS登録済みNAS専用DAS保守オプション)は非対応です。

USB 3.0対応 超高速ハードディスク

USB 3.0対応 超高速ハードディスク

USB 2.0に比べて約10倍(規格値)高速な「USB 3.0」に対応。
USB 3.0対応のインターフェイスと組み合わせることで、バックアップや動画ファイルのコピーもスピーディーに行うことができます。

大切なデータを2重に保存(ミラーリング対応)

コンパクトな本体の中に、2台の大容量ハードディスクを搭載し、同じデータを2重で保存する「ミラーリングモード(RAID 1)」と高速書き込みの「ストライピングモード(RAID 0)」に対応。

ミラーリングモード(RAID 1)

半分の容量のみ利用可能

2台の大容量ハードディスクそれぞれに同じデータを同時に書き込む「ミラーリングモード(RAID 1)※出荷時設定」。 万が一、1台のハードディスクに障害が発生しても、もう1台にデータが残るため、大切なデータが失われてしまうのを防ぐことができます。

ストライピングモード(RAID 0)

全容量が利用可能

2台のハードディスクに分散して書き込みすることで、高速な読み書きを実現。2台分の容量を1台として認識します。ただし、1台故障した場合はすべてのデータが破損します。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】