トップメッセージ

2021年9月

社長ごあいさつ

代表取締役社長 濵田 尚則 新型コロナウイルス感染症に罹患された方々にお見舞い申し上げますとともに、医療従事者の皆さま、社会インフラを支えてくださっている皆さまに心より感謝と敬意を表します。
 当社はパンデミックの一日も早い収束を祈りつつ、お客様や取引先、従業員の安全を第一に事業活動を進めています。また足下では、昨年からの世界的な半導体や液晶パネル不足が部品の高騰・サプライチェーンの乱れを起こし、需給および収益の管理に気を遣う状況が続いています。こうした影響から、2021年6月期は売上微増ながらも減益という結果に終わりましたが、必要とされるお客様への製品供給や時勢に合わせた提案開発は着実に進められたものと自負しております。居住空間を邪魔しないモバイルディスプレイ、リモート会議の臨場感を支えるツールなど品揃えの充実、全児童への端末配布と併せて整備が進む教室への大型モニター/電子黒板の導入に取り組みました。また、2021年10月にスタートする、マイナンバーカードの保険証利用に係わる専用端末の開発を通じて、当社としては初となる医療事務分野への参入を遂げることができました。
 先が読みにくい状況にありますが、間違いなく社会のデジタル化は加速しています。 人とデジタルを繋ぐ接点・UIのあり方も変わり続けることでしょう。快適・便利・面白く……いつまでも当社はお客様に喜ばれる提案開発を目指してまいります。

代表取締役社長濵田 尚則

このページのトップへ
PC版を表示