シリアル変換アダプターUSB-RSAQ6シリーズ

仕様書印刷

USB-RSAQ6シリーズ

「USB-RSAQ6シリーズ」は、RS-232C接続する周辺機器をUSB接続にできる変換アダプターです。RS-232C接続の代表であるモデムやターミナルアダプターはもちろん、RS-232C接続タイプのルーターやスイッチでもご利用いただけます。DTE速度は230.4Kbpsまで対応しており、ターミナルアダプターの性能も最大限に発揮させます。

また、WindowsやサーバーOSに加え、Mac OSにも対応していますので、RS-232Cポートのない最新のMacBook AirやMac miniなどでもRS-232C機器をご利用いただくことができます。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
RoHS指令準拠(10物質)
USB-RSAQ6R2 4957180141220 ¥7,700   詳細
RoHS指令準拠(6物質)
USB-RSAQ6R 4957180112794 オープン価格   詳細  在庫限り  後継品USB-RSAQ6R2
RoHS指令非準拠
USB-RSAQ6 4957180112787 オープン価格   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

様々なRS-232Cインターフェイス機器をUSBで接続

RS-232Cを搭載したモデムやターミナルアダプター(TA)から各種計測器などのシリアル接続機器を、RS-232Cポートを装備していない省スペースパソコンやノートパソコンのUSBポートに接続できます。

様々なRS-232Cインターフェイス機器をUSBで接続

※ RS-232C機器側のコネクタ形状がD-Sub 9pin メス以外の場合は、別途変換ケーブルや変換アダプターが必要となります。

幅広いOSに対応

Windows、Mac、Server OSに対応

WindowsやMac、ServerOSに対応しているため、幅広い環境でお使いいただけます。
RS-232Cポートを装備していない最新のMacBook AirやMac mini (Intel製CPU搭載Mac含む)などにもRS-232C機器を接続できます。
※ Macでは、使用する機器を制御するドライバーがUSBで拡張されたシリアルポートにも対応している必要があります。

Linux環境でも動作確認済み

サーバーや組み込み機器に広く普及しているLinux環境でも動作確認を行っています。

動作確認済み
Linux OS
Fedora 13 [Kernel 2.6.33.3-85](32/64ビット版)
Ubuntu 12.04 LTS[Kernel 3.11.0-15](32/64ビット版)

※ Linux環境において本商品の動作を保証するものではありません。
※ 限られた動作環境における動作結果であり、すべてのお客様のご利用環境にて動作を保証するものではありません。
※ 当社では仕様ページで記載している対応OSのみをサポート範囲としており、Linuxでご利用いただく場合はサポートを行っておりませんので予めご了承ください。

電源不要でコンパクト

USBバスパワーから電源供給されるため、ACアダプターは不要で非常にコンパクトです。

ケーブルは取り替え可能

添付のUSBケーブル(1m)以外にも市販のA-B型ケーブルに付け替えてお使いいただけますので、環境に応じてケーブルの長さを変えることができます。

※ ケーブル最大5mまで動作確認を行っています。
ただし、保証範囲は本商品の添付品のUSBケーブル(1m)のみとなりますので、あらかじめご了承ください。

簡単便利なUSB接続

パソコンの電源がONのままでも、ケーブルの抜き差しが行えます。仮想COMポートが割り当てられますので、IRQを占有しません。

※ Windowsでは最大4本同時、Macでは1本のみ利用可能。

ヒトと地球に優しい商品づくりを目指します

使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」準拠モデル。EU圏において策定された「RoHS指令」に準拠した、安全な商品作りに取り組んでいます。
詳しくはこちら

※ USB-RSAQ6RはRoHS指令(6物質)、USB-RSAQ6R2はRoHS指令(10物質)に準拠。

このページのトップへ
PC版を表示