Q&A

HDDを交換したいがZWS Managerではアンプラグ操作が実行できないのですが?

過去にディスクエラーが検出されても、RAID再構築にて復旧した場合等、ZWS Managerでアンプラグ操作が実施できない場合があります。

この場合は、以下の手順にて製品をシャットダウンしてエラーディスクを取り外し、起動完了後に新しいディスクを取り付けてください。

※バックアップを取得の上操作を行ってください。



■ZWS Managerでステータスが正常な場合のディスクの交換方法■

  1. ZWS Managerで、ステータスが正常である事を確認します。
  2. システムをシャットダウンします。
  3. 製品の電源が切れている状態で、対象のディスクを取り外します。
  4. システムを起動します。
  5. システムが正常に起動し、問題なくデータにアクセスが可能な状態を確認して下さい。
  6. 起動した状態のまま、交換用ディスクを3でディスクを取り外したスロットに装着します。
  7. ZWS Managerを確認し、6で装着されてディスクの認識と再構築が始まる事を確認します。


再構築となった場合には、時間が経過した後に再構築が正常に終了する事を確認してください。

なお、2台以上のディスクにエラーが検出されていた場合には、上記手順でのディスク交換を実施いただくとRAID構成が崩壊します。

以下の手順で、2台以上のディスクにエラーが検知されていた経過かないかどうかを確認いただいた上で、操作を行ってください。



■過去にディスクのエラーが検出された経過の確認方法■

  1. 「サーバーマネージャー」より、[ツール]または[診断]-[イベントビューアー]を開きます。
  2. [Windowsログ]より[Application]、[システム]を確認します。
  ・ZWS Managerの状態は[Application]にソース「ZWSRAID」という内容で表示されます。

  ・[システム]を確認し、ソースに「disk」という内容のエラーが無いかを確認してください。


※[システム]の「disk」の番号で表示されるディスクについて

[ディスクの管理]画面のディスク番号と一致しますが、HDDスロット番号(ZWS ManagerのHDD番号)とは一致しません。

どのスロット番号かを確認するには、こちらの手順をご確認ください。

なお、「disk」の番号はOSの再起動により変化するため、過去のエラー後に再起動を実施している場合はHDDの特定はできません。

Q&A番号 19117
このQ&Aの対象製品 APX-AVRF16I APX-AVRF4I APX-AVRF8I APX-SCVF2D APX-TSFI/5P APX-Z2WF16D APX-Z2WF16I APX-Z2WF2D APX-Z2WF2I APX-Z2WF4D APX-Z2WF4I APX-Z2WF8D APX-Z2WF8I APX-Z2WFS2D APX-Z2WFS2I ASR-Z4WS4.0V ASR-Z4WS8.0CR HDL-Z2WE2.0 HDL-Z2WE2C HDL-Z2WE2C-NE HDL-Z2WE2I HDL-Z2WE4.0 HDL-Z2WE4C HDL-Z2WE4I HDL-Z2WE6C HDL-Z2WE6I HDL-Z2WE8C HDL-Z2WE8I HDL-Z2WL12C2 HDL-Z2WL12I2 HDL-Z2WL2C2 HDL-Z2WL2I2 HDL-Z2WL4I2 HDL-Z2WL6I2 HDL-Z2WL8I2 HDL-Z2WM12C2 HDL-Z2WM2.0 HDL-Z2WM2C2 HDL-Z2WM4.0 HDL-Z2WM4C2 HDL-Z2WM6C2 HDL-Z2WM8C2 HDL-Z2WP16D HDL-Z2WP16I HDL-Z2WP2D HDL-Z2WP2I HDL-Z2WP4D HDL-Z2WP4I HDL-Z2WP8D HDL-Z2WP8I HDL-Z2WPS2I HDL-Z2WQ16D HDL-Z2WQ2D HDL-Z2WQ4D HDL-Z2WQ8D HDL-Z2WS1.0 HDL-Z2WS1.0A HDL-Z2WS1.0LP HDL-Z2WS12C HDL-Z2WS2.0 HDL-Z2WS2.0A HDL-Z2WS2.0LP HDL-Z2WS2.0V HDL-Z2WS2C HDL-Z2WS4.0V HDL-Z2WS4C HDL-Z2WS6C HDL-Z2WS8C HDL-Z4WL12CR HDL-Z4WL12CR2 HDL-Z4WL12CR2V HDL-Z4WL12I2 HDL-Z4WL12IR2 HDL-Z4WL16C2 HDL-Z4WL16CR2 HDL-Z4WL16CR2V HDL-Z4WL16I2 HDL-Z4WL16IR2 HDL-Z4WL24C2 HDL-Z4WL24CR2 HDL-Z4WL24I2 HDL-Z4WL24IR2 HDL-Z4WL4.0CR HDL-Z4WL4C2 HDL-Z4WL4CR2 HDL-Z4WL4CR2V HDL-Z4WL4I2 HDL-Z4WL4IR2 HDL-Z4WL8.0CR HDL-Z4WL8CR2 HDL-Z4WL8CR2V HDL-Z4WL8I2 HDL-Z4WL8IR2 HDL-Z4WM12C HDL-Z4WM12C2 HDL-Z4WM16C2 HDL-Z4WM24C2 HDL-Z4WM4C HDL-Z4WM4C2 HDL-Z4WM8C HDL-Z4WM8C2 HDL-Z4WP16D HDL-Z4WP16DR HDL-Z4WP16I HDL-Z4WP16IR HDL-Z4WP16IX HDL-Z4WP32D HDL-Z4WP32DR HDL-Z4WP32I HDL-Z4WP32IR HDL-Z4WP4D HDL-Z4WP4DR HDL-Z4WP4I HDL-Z4WP4IR HDL-Z4WP4IX HDL-Z4WP8D HDL-Z4WP8DR HDL-Z4WP8I HDL-Z4WP8IR HDL-Z4WP8IX HDL-Z4WPS4I HDL-Z4WQ16D HDL-Z4WQ16DR HDL-Z4WQ32D HDL-Z4WQ32DR HDL-Z4WQ4D HDL-Z4WQ4DR HDL-Z4WQ8D HDL-Z4WQ8DR HDL-Z4WS12C HDL-Z4WS12CR HDL-Z4WS12CR2 HDL-Z4WS12CR2V HDL-Z4WS16C HDL-Z4WS16CR2 HDL-Z4WS16CR2V HDL-Z4WS2.0 HDL-Z4WS2.0A HDL-Z4WS4.0 HDL-Z4WS4.0A HDL-Z4WS4.0CR HDL-Z4WS4.0V HDL-Z4WS4C HDL-Z4WS4CR2 HDL-Z4WS4CR2V HDL-Z4WS6.0 HDL-Z4WS8.0 HDL-Z4WS8.0A HDL-Z4WS8.0CR HDL-Z4WS8.0V HDL-Z4WS8C HDL-Z4WS8CR2 HDL-Z4WS8CR2V HDL-Z4WT12CR HDL-Z4WT12CR2 HDL-Z4WT12CR2V HDL-Z4WT16CR2 HDL-Z4WT16CR2V HDL-Z4WT4.0CR HDL-Z4WT4CR2 HDL-Z4WT4CR2V HDL-Z4WT8.0CR HDL-Z4WT8CR2 HDL-Z4WT8CR2V HDL-Z6WL12C HDL-Z6WL12C2 HDL-Z6WL12C2V HDL-Z6WL12CV HDL-Z6WL18C HDL-Z6WL18C2 HDL-Z6WL18C2V HDL-Z6WL18CV HDL-Z6WL24C2 HDL-Z6WL24C2V HDL-Z6WL36C2 HDL-Z6WL6C HDL-Z6WL6C2 HDL-Z6WL6C2V HDL-Z6WL6CV HDL2-Z19SCA-16 HDL2-Z19SCA-2 HDL2-Z19SCA-4 HDL2-Z19SCA-8 HDL2-Z19WCA-16 HDL2-Z19WCA-2 HDL2-Z19WCA-4 HDL2-Z19WCA-8 HDL4-Z19SCA-16 HDL4-Z19SCA-16-U HDL4-Z19SCA-32 HDL4-Z19SCA-32-U HDL4-Z19SCA-4 HDL4-Z19SCA-4-U HDL4-Z19SCA-8 HDL4-Z19SCA-8-U HDL4-Z19SI3A-16 HDL4-Z19SI3A-32 HDL4-Z19SI3A-4 HDL4-Z19SI3A-8 HDL4-Z19WCA-16 HDL4-Z19WCA-16-U HDL4-Z19WCA-32 HDL4-Z19WCA-32-U HDL4-Z19WCA-4 HDL4-Z19WCA-4-U HDL4-Z19WCA-8 HDL4-Z19WCA-8-U WE1-TS5/PACK WE2C-RSIO3Y10 WE2C-RSIO3Y4 WE2C-RSIO3Y6 WE2C-RSIO3Y8 WE2C-SKYSEA WE2C-VISUACTL WE4C-RSIO3Y10 WE4C-RSIO3Y4 WE4C-RSIO3Y6 WE4C-RSIO3Y8 WE4C-VISUACTL WE6C-VISUACTL WE8C-VISUACTL
このページのトップへ
PC版を表示