Q&A

方法1:LAN DISKの名前でアクセスする

パソコンにインストールされているセキュリティソフト等の影響により、LAN DISK CONNECTからLAN DISKが検出できない可能性があります。

LAN DISK CONNECTからのアクセスが難しいため、恐れ入りますが、LAN DISKの名前を使用したアクセス方法をお試しください。

手順1.LAN DISKの名前を確認する

  1. エクスプローラーの「ネットワーク」をクリック
  2. 『記憶域』に表示される「LAN DISK(landisk-xxxxxx)」の()内はLAN DISKの名前となります。
    下記画像の場合、LAN DISKの名前は「landisk-123456」となります。
    ※LAN DISKの名前を変更設定された場合は、任意の名前となっています。

『記憶域』にLAN DISKが検出されない場合

方法2をお試しください。

手順2.設定画面やデータにアクセスする

設定画面へアクセスする

フォルダー(データ)へアクセスする

設定画面へアクセスする

Webプラウザーを起動し、アドレスバーに「http:// LAN DISKの名前」を入力すると設定画面が開きます。

入力例

確認したLAN DISKの名前が「landisk-123456」だった場合

「http://landisk-123456」と入力します。(「」は入力不要です。)

※設定画面はHDL-AAシリーズの例です。お使いの製品により画面デザインは異なります。

フォルダー(データ)へのアクセス方法

※LAN DISKの初期設定が終わっていない場合は、データにアクセスできません。先に設定画面へアクセスし、添付のマニュアルを参考に初期設定を行ってください。

  1. パソコンキーボードの[Windows]キーを押しながら[R]キーを押して「ファイル名を指定して実行」ウィンドウを表示させる
  2. 名前欄に「\\LAN DISKの名前」を入力後、[OK]をクリック

    入力例

    手順1で確認したLAN DISKの名前が「landisk-123456」だった場合

    「\\landisk-123456」と入力します。(「」は入力不要です。)

    エラー画面が表示されアクセスできない場合

    エラー画面別対処法をご確認ください。

  3. 本製品の共有フォルダーが表示されることを確認する

    共有フォルダーをダブルクリックするとエラー画面が表示される場合

    エラー画面別対処法をご確認ください。

表示された共有フォルダーについて

表示された共有フォルダーは、ショートカットを作成したりネットワークドライブに割り当てることでかんたんにアクセスできます。

●ショートカットの作成方法:共有フォルダーを右クリックし「ショートカットの作成」を選択するとデスクトップにショートカットが作成されます。

●ネットワークドライブの割り当て:共有フォルダーを右クリックし「ネットワークドライブの割り当て」を選択すると任意のドライブ文字で割り当てができます。

Q&A番号 30556
このQ&Aの対象製品

このページのQRコードです。
スマホのカメラで読み取ることで、スマホでFAQを見ながらパソコンの操作ができます。

このページのトップへ
PC版を表示