オンライン資格確認のための専用端末が登場!

オンライン資格確認のための専用端末が登場! オンライン資格確認のための専用端末が登場!

医療保険のオンライン資格確認が2021年3月からスタートします。医療機関受診者が健康保険書とひもづけたマイナンバーカードを窓口で利用することにより、医療機関の窓口業務の負担や資格過誤によるレセプト返戻を減らし、マイナンバーカードで受診する患者については過去の薬剤・特定健診情報を参照することも可能となります。

資格確認端末と顔認証付きカードリーダー(イメージ)

医療機関等の窓口では、マイナンバーカードを預からない運用となります。本人確認を顔認証で行う場合は、リーダライタでマイナンバーカードの券面スキャンを行うと共に、患者の顔を撮影しマイナンバーカード内に記録された顔写真を用いて本人確認を行うことになっています。

図1図1

本商品は厚生労働省が定める「資格確認端末において満たすべき要件」準拠したオンライン資格確認専用端末となります。
<参照リンク>オンライン資格確認の導入について(医療機関・薬局、システムベンダ向け)

クリニックの受付に便利な省スペース・ディスプレイ分離タイプ

APX-MEDICAL/QCの設置サイズAPX-MEDICAL/QCの設置サイズ

※本機に接続する機器のケーブル長については十分に配慮して設置してください。

複数NICを標準搭載

資格確認端末要件をしっかりとカバー。本端末をご利用いただくことにより外部接続のNIC等を追加不要です。

さまざまなネットワークに同時に接続できるLANポートを3つ搭載

ハードディスク2台によるデータの
2重保存(RAID 1)

2台のハードディスクを搭載し、同じデータ(OSなど)を別々のハードディスクに同時に保存して運用(RAID 1構成)するため、万が一ハードディスクが1台故障しても、電源を切らず受付業務を継続しながら交換を行うことで復旧が可能です。

ハードディスク2台によるデータの2重保存(RAID 1)

※本商品は開発中のため、外観や仕様などは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

総合PC周辺機器メーカーならではの別売りモニターラインアップ

13.3型フルHD対応モバイルディスプレイ「LCD-CF131XDB-M」

総合PC周辺機器メーカーならではの別売りモニターラインアップ

13.3型フルHD対応モバイルディスプレイ
LCD-CF131XDB-M

13.3型フルHD対応モバイルディスプレイ「LCD-CF131XDB-M」
13.3型液晶ディスプレイ

13.3型

15.6型液晶ディスプレイ

15.6型

21.5型液晶ディスプレイ

21.5型

23.8型液晶ディスプレイ

23.8型

27型液晶ディスプレイ

27型

31.5型液晶ディスプレイ

31.5型

このページのトップへ
PC版を表示