RS-232C 4ポート拡張インターフェイスボード(LowProfile対応)RSA-PCIL/P4シリーズ

仕様書印刷

RSA-PCIL/P4シリーズ

「RSA-PCILシリーズ」は、LowProfile PCIバスと通常のPCIバス両方に対応したRS-232Cポート増設インターフェイスボードです。RS-232Cポートを標準で搭載していない省スペースパソコンや、RS-232C機器を複数接続して利用する際に、本商品を接続することでRS-232Cポートを増設することができます。
シリアル機器を組み合わせたシステムを構築する際に、2台・計8ポートまでシリアル機器を接続することができます。
直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
RSA-PCIL/P4R 4957180058856 4ポート   オープン価格   詳細
RSA-PCIL/P4 4957180052953 4ポート   ¥28,800   詳細  2008/8/6生産終了 2009/7/1価格改定  後継品RSA-PCIL/P4R
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

RS-232Cポートの搭載していない省スペースパソコンに最適

標準でRS-232Cポートを搭載していない省スペースパソコンなどに、RS-232Cポートを増設することができます。

LowProfile PCIバス/PCIバス両対応で安心!

フルハイトPCIスロット用の交換金具を標準で添付しました。ご利用になるパソコンに合わせて増設することができます。

複数枚の同時使用もOK

「RSA-PCIL/P2・P2R」なら最大3枚計6ポート、「RSA-PCIL/P4・P4R」なら最大2枚の計8ポート同時使用が可能です。
RS-232C機器を複数接続する際に最適です。

通信データを取りこぼさない、FIFOバッファ搭載

FIFOバッファを送信64バイト/受信64バイトを搭載しています。データ通信量が増えた場合や、CPUに負荷をかけるアプリケーションを実行している場合でも、通信中データの取りこぼしを防ぎます。

コネクタ、結線仕様

D-sub 9pin部分(オスコネクタ)

D-sub 44pin部分(メスコネクタ側)

このページのトップへ
PC版を表示