SD特集

規格や容量、スピードをチェック! SD™メモリーカード 総合サイト

大容量データを保存できるだけでなく、持ち運びにも優れているSDカード。その一方、用途に応じて様々な規格が存在しているため、どれを選べばいいかわからない、といった声も聞こえてきます。ここではSDカードを選択する上で必要となる基本知識を紹介した上で、用途に応じて最適なSDカードをご提案いたします。

SDカードの種類

SDカードには2種類のサイズがあります。
使用する機器がどちらに対応しているか確認した上で購入するカードを選びましょう。

SDカード

SDカード

使用機器
パソコン、カメラ、ビデオカメラ、テレビ、プリンター、DVDプレーヤーなど

microSDカード

microSDカード

使用機器
スマートフォン、タブレット、ゲーム機、
コンパクトデジタルカメラ、ドライブレコーダーなど

microSDカードは、SDカード変換アダプターを使用することで、SDカードとしてもご利用いただけます。アイ・オーのmicroSDカードには、SDカード変換アダプターが添付されている商品を多く準備しています。※MSDA1シリーズを除く。

容量の違い

SDカードは、なるべく容量の大きいものを選ぶと容量不足を気にすることなく写真や動画の撮影ができます。ただし、容量に応じて規格が異なりますので、使用する機器側が対応する規格を確認しながらカードを選びましょう。

容量の違いによる規格

SDカードの容量によって、右図の3種類の規格があります。容量が大きければたくさんの写真や動画を保存することができます。

容量ごとの保存枚数の目安

  • SDカード microSDカード2GBまで
  • SDHCカード microSDHCカード4GB~32GB
  • SDXCカード microSDXCカード64GB~2TB

使用する機器と規格の互換性

接続するカメラやパソコンなど、カードを使用する機器側でも規格に対応している必要があります。あらかじめ、使用する機器のパッケージや説明書等で対応するメモリーカード規格を確認しておきましょう。

使用可能な規格一覧

使用する機器とSDカード規格

スピードの違い

カード本体のマークの見方

SD/microSDカード規格 容量によって「SD」「SDHC」「SDXC」、「microSD」「microSDHC」「microSDXC」の3種類に分かれる 最大転送速度 読み込み・書き込みの最大転送速度の数値 スピード規格 ビデオスピードクラス 動画撮影に対応したスピード規格 UHSスピードクラス より高速な転送に対応したスピード規格 UHSインターフェイス 高速なインターフェイス 容量 カード本体の容量 ※カードによって記載内容が異なる場合があります。

スピード規格

インターフェイス

UHS(Ultra High Speed)
現在多くのカードに採用されている主流のインターフェイス。高速な転送速度をサポートします。カメラやパソコンなど使用する機器もUHSに対応していれば、高速転送を発揮します。
  • ※使用する対応機器側がUHSに対応していなくても、通常のSDカードとして使用できます。

I UHS-I 最大転送速度(理論値) 104MB/秒 II UHS-II 最大転送速度(理論値) 312MB/秒

スピードクラス

スピードクラスには、以下の3種類があります。対応のスピード規格に応じて、データ読み書き時の最低保証速度が分かります。
最低保証速度の数値が高いほど、カメラの連射撮影や動画撮影が快適になります。

連続データ
書き込みに
おける最低速度
ビデオ
スピードクラス詳細
UHS
スピードクラス詳細
SD
スピードクラス詳細
対応する
ビデオフォーマット
90MB/秒 ビデオスピードクラス90 対応するビデオフォーマット
60MB/秒 ビデオスピードクラス60 対応するビデオフォーマット
30MB/秒 ビデオスピードクラス30 UHSスピードクラス3 対応するビデオフォーマット
10MB/秒 ビデオスピードクラス10 UHSスピードクラス1 SDスピードクラス10 対応するビデオフォーマット
6MB/秒 ビデオスピードクラス6 SDスピードクラス6 対応するビデオフォーマット
4MB/秒 SDスピードクラス4 対応するビデオフォーマット
2MB/秒 SDスピードクラス2 対応するビデオフォーマット
アプリケーションパフォーマンスクラス

Application Performance Classは、スマートフォン用アプリ向けに開発された新しい速度規格。スマホアプリの起動や写真アプリでの読み込み速度が安定します。スピードは「A1」「A2」の2種類。

A1 A2

どれを選んだらいいか分からない

そんな時は

SDスピードクラス10 UHSスピードクラス3 のカードを選べば安心です!

現在一般的なカメラはクラス10以上、4Kビデオ撮影などUHSスピードクラスに対応したものが主流です。万が一、スピードクラスに対応していない機器であった場合、スピード性能は劣るものの下位互換によりカードはご利用いただけます。

  • ※ビデオスピードクラスはUHSスピードクラス、SDスピードクラスへの下位互換性はありません。

おすすめのラインアップ

一眼レフカメラでの高速連写や4K動画撮影にオススメ

  • 4K
  • 一眼レフカメラ
  • ミラーレスカメラ
  • ドローン
  • アクションカメラ

こんな方にオススメ 運動会やスポーツの試合など決定的な瞬間を高速連写で撮影したい 4Kなど高画質動画を滑らかに撮影したい アクションカメラの保存用に使いたい

運動会

SDカード

  • SD2U3シリーズSD2U3シリーズ詳細
  • SDU3シリーズSDU3シリーズ詳細

microSDカード

  • MSDU23シリーズMSDU23シリーズ詳細
  • MSDU13シリーズMSDU13シリーズ詳細

デジカメでの高画質撮影やスマホ撮影にオススメ

  • フルHD
  • デジカメ
  • スマホ

こんな方にオススメ デジカメで高画質でキレイな写真を撮影したい ビデオカメラでたっぷり動画撮影したい(フルHD) スマートフォンのデータ保存用に使いたい スマートフォンのアプリをサクサク動作させたい

カメラを持つ女性

SDカード

  • SDU1シリーズSDU1シリーズ詳細

microSDカード

  • MSDU1シリーズMSDU1シリーズ詳細
  • MSDA1シリーズMSDA1シリーズ詳細

ドライブレコーダーやIPカメラの撮影に最適

こんな方にオススメ 毎日録画するドライブレコーダーやIPカメラで使いたい 監視カメラなど屋外での利用を考えている方 車内など、夏場の高温環境や冬場の低温環境などで使いたい

ドライブレコーダー

SDカード

  • SD-IMAシリーズSD-IMAシリーズ詳細

microSDカード

  • MSD-IMAシリーズMSD-IMAシリーズ詳細
  • MSD-IMシリーズMSD-IMシリーズ詳細

パソコンのデータ保存用などのベーシックタイプ

こんな方にオススメ パソコンのデータ保存用に使いたい 2枚目などカードの買い足しを考えている 業務用として低価格のものを複数枚導入したい

パソコンのデータ保存

SDカード

  • SDX-UTシリーズSDX-UTシリーズ詳細
  • SDH-UTシリーズSDH-UTシリーズ詳細
  • SDH-TシリーズSDH-Tシリーズ詳細
  • SDH-WシリーズSDH-Wシリーズ詳細

microSDカード

  • SDMCH-WシリーズSDMCH-Wシリーズ詳細

その他の便利な機能

商品によって対応する機能が異なります。詳細は各商品の「詳細」ボタンよりご確認ください。

防水

防水
防水(IPX7 1m防水相当)仕様。
  • ※使用する際は乾いた布などで水気を充分拭き取り、乾燥させてから利用してください。

耐X線

耐X線
カードに保存したデータは、空港でのX線検査による影響を受けないため旅行も安心。

プロテクトスイッチ

プロテクトスイッチ
データの書き込みを禁止するプロテクトスイッチをカード側面に装備。大事な画像をうっかり消してしまったり、不要なデータの追加保存を防ぐ。

Nintendo Switch(TM)

Nintendo Switch™対応
Nintendo Switch™で動作可能。
  • ※当社が独自に検証したものでありメーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。

Wii U(TM)

Wii U™対応
任天堂のWii U™で動作可能。
  • ※当社が独自に検証したものでありメーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。
  • ※標準添付の「SDカード変換アダプター」を装着してください。
このページのトップへ
PC版を表示