セキュリティポリシー

私たちは、データを取扱う製品やサービスを製造、販売する企業として、お客様へより良い製品の開発やサービス提供に努めることにしています。インターネットやICT技術の急速な普及に伴い、ネットワークの脆弱性に起因するサイバー攻撃等から情報資産を守り、お客様との信頼を確保しつつ製品・サービスを提供することが社会的責務であると認識し、セキュリティに関する以下の取組みを行ないます。

2021年3月1日 改定

アイ・オー・データ機器 セキュリティポリシー

  • 当社は、情報セキュリティ管理体制を確立し、情報資産の適切な管理に努めます。
  • 当社は、社員に対して情報セキュリティの運用に必要な教育・訓練を行い、啓発に努めます。
  • 当社は、サイバー攻撃やその他の情報セキュリティ上の脅威に対する防御策を施し、情報資産に対する不正な侵入、漏えい、改ざん、破壊、利用妨害等が発生しないよう努めます。
  • 当社は、情報資産をその機密性に応じて分類し、厳格に取扱いルールを定めて、漏えいや紛失・盗難が起こらないよう管理します。
  • 当社は、万一情報資産にセキュリティ上の問題・事故が発生した場合には、ルールに従って迅速にその原因を究明し、被害を最小限に抑えるよう努めます。
  • 当社は、情報セキュリティに関係する法令、その他の社会的規範を遵守します。
  • 当社は、以上の活動を継続的に実施し、その運用を監視することで、新たな脅威にも対応できるよう、情報セキュリティ管理体制の維持に努めます。

このページのトップへ
PC版を表示