Q&A

視聴や再生をしても画面が真っ黒で映像が出ないのですが?

<AMDグラフィックをご利用の場合のご注意>(2022/5/18追記)
2022/3/1公開 AMDグラフィックドライバ「AMD Software Adrenalin 22.3.1」、および 2022/3/1以降公開のバージョンを適用するとmAgicTVの視聴・再生で映像が出なくなることを確認しています。

適用し映像が出なくなった場合は、AMDグラフィックの以前のドライバ「Radeon Software Adrenalin 22.2.3」、または「Radeon PRO Software for Enterprise 21.Q4」を適用し直してご利用ください。



以下をご確認ください。


■お使いのパソコンがIntel 第3世代 Coreシリーズのグラフィックの場合■(2021/11/8追記)
2021/10/18公開サポートソフトVer1.08は、Intel 第3世代 Coreシリーズのグラフィックのパソコンではご利用いただくことができません(視聴・再生において映像が出ない状態となります)。

該当するパソコンの方は、Ver1.07をご利用くださいますようお願いいたします。
Ver1.07はライブラリの「旧バージョンを表示する」からダウンロードできます。ライブラリへ
参考:パソコンのCPU Core iシリーズの世代確認方法はこちら


■対処1■
(お使いのパソコンがノートパソコンの場合)
パソコンにグラフィックがIntel HD Graphics、NVIDIAグラフィック の2つが存在する環境の場合、mAgicTV 10についてはNVIDIA Optimus機能を無効にしてご利用をお試しください。
※パソコンのグラフィックはデバイスマネージャーの[ディスプレイアダプター]で確認できます。デバイスマネージャーはWindows10の検索欄に“デバイスマネージャー”と入力して検索すると開くことができます。

<NVIDIA Optimus設定手順>
※設定は視聴のためのmAgicTV、再生のためのmAgicPlayerそれぞれに設定します。
1.デスクトップでマウスを右クリックし、NVIDIAコントロールパネルを選びます。
2.「3D設定の管理」-「プログラム設定」でプログラム別に設定します。
3.「カスタマイズするプログラムを選択する」で
  C:\Program Files(x86)\I-O DATA\mAgicTV10フォルダ内にある
  mtvManager.exeを選択し、「このプログラム用の優先するグラフィックス
  プロセッサを選択する」で「統合型グラフィックス」を選択して適用します。
  (OSが32bitの場合はC:\Program Files\I-O DATA\mAgicTV10フォルダ内に
   あります)
4.同じく「カスタマイズするプログラムを選択する」でmAgicTV10内にある
  mtvPlayer.exeを選択し、「このプログラム用の優先するグラフィックス
  プロセッサを選択する」で「統合型グラフィックス」を選択して適用します。
以上で視聴時および再生時の状況が回避されます。


■対処2■
パソコンのグラフィックドライバのバージョンを更新(変更)してどうかお試しください。

<参考:グラフィックドライバの更新(変更)方法>
・パソコンメーカーのホームページで、お使いの機種のサポート情報やダウンロードできるものを探すと最新のグラフィックドライバがダウンロードできる場合があります。
・組み立てパソコンの場合、マザーボードメーカーのホームページから過去のバージョンも含めダウンロードできる場合があります。
・グラフィックメーカーのホームページから最新および過去バージョンをダウンロードして適用できる場合があります。
 Intel HD Graphicsの場合、CPUに応じて以下よりダウンロードできます。
 【パソコンのCPUがIntel Core iシリーズ第5世代の場合】
  https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/download/18369/intel-graphics-driver-for-windows-15-40.html
 【パソコンのCPUがIntel Core iシリーズ第6世代以降の場合】
  https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/download/19344/intel-graphics-windows-dch-drivers.html


■対処3■
パソコンのグラフィックがintel社グラフィック(Intel HD Graphics等)の場合、レジストリ調整ツールの実行をお試しください。
本ツールは、intel社グラフィックに関するレジストリ情報の状態を自動的に調整するツールです。
レジストリ調整ツールは、こちらからダウンロードしてください。
実行方法:mAgicTVの画面は閉じた上で、ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。(調整必要な箇所がなかった場合は、調整を行わず終了します。)


■対処4■
(お使いのパソコンがデスクトップパソコンで、ディスプレイがHDMI接続の場合)
パソコンのカラーフィルターがオンになっている場合、オフにしてご利用ください。
設定は、Windowsメニューから設定を選び、[簡単操作]−[カラーフィルター]の[カラーフィルタをオンにする]をご確認ください。


■対処5■
(パソコンのグラフィックがNVIDIAの場合)
パソコンのディスプレイの設定で[Windows HD Color設定]−[HDRのゲームとアプリを使用する](※)がオンになっている場合、オフにしてご利用ください。
ディスプレイの設定は、[Windowsの設定]−[システム]−[ディスプレイ]で開きます。
※Windows10のバージョンによって[HDRとWCG]という項目名となっています。
※HDRの設定はお使いのパソコン(グラフィック)、ディスプレイがHDR/WCGに対応している場合に表示される項目です。


■対処6■
(パソコンのグラフィックがNVIDIAの場合)
パソコンのディスプレイの設定で色の形式が「YCbCr420」になっている場合、他の形式に変更してご利用ください。
現在の形式の確認は、[Windowsの設定]−[システム]−[ディスプレイ]−[ディスプレイの詳細設定]で確認できます。
※ディスプレイの詳細設定では変更操作はできません。
変更はNVIDIAコントロールパネルを開き、「解像度の変更」のカラーフォーマットをご確認ください。


《 ご注意 》
環境によって、各対処 いずれかのみでは回避しない場合もあります。
いずれかの対処のみ行って回避しなかった場合は、加えてほかの対処も行ってみてください。

Q&A番号 30182
このQ&Aの対象製品 GV-MVP/AZ GV-MVP/XS2 GV-MVP/XS2W GV-MVP/XS3 GV-MVP/XS3W GV-MVP/XZ2 GV-MVP/XZ3
このページのトップへ
PC版を表示