お知らせ 2021年

2021年7月21日 21-NR110

キャリブレーションアプリ「MediCrysta Manager」登場

MediCrysta Manager

医療画像参照用ワイド液晶ディスプレイ「MediCrysta(LCD-MCQ271EDB)」専用のキャリブレーションアプリが登場!
対応センサー「DA-PH/CCS1(別売)」をご用意いただくことで、ご利用いただいているディスプレイの現在の状態に合わせ、ガンマカーブのキャリブレーションを行うことができます。

ダウンロードはこちら

キャリブレーションで正しい色表示!

一般的に、液晶ディスプレイはバックライトの経年経過により、輝度、色温度やガンマカーブなどの表示特性について、出荷時の状態からズレが生じてきます。医療画像を表示する上で、適切な階調表現へキャリブレーション(機器校正)できることが重要となります。
キャリブレーションアプリ「MediCrysta Manager」と対応センサー「DA-PH/CCS1(別売)」をご用意いただくことで、ご利用いただいているディスプレイの現在の状態に合わせ、ガンマカーブのキャリブレーションを行うことができます。

キャリブレーションで正しい色表示!

キャリブレーションアプリ「MediCrysta Manager」

[DICOMカーブ調整機能]

  • ディスプレイのガンマカーブを、実際のパネルの輝度、色情報をセンサーで読み取る事で、DICOM Part 14に定められたガンマカーブにキャリブレーションする機能となります。

[輝度ムラ測定機能]

  • パネルの輝度ムラの状態を測定することができます。
    輝度ムラについては、JESRAガイドラインに基準が存在するため、測定方法やグレード判定はその基準を参考にした判定結果を表示します。

[その他機能]

  • キャリブレーションアプリとしては、シンプルで使い勝手を考慮したUIとなっています。
    過去のキャリブレーション/測定履歴を一覧表示が可能です。また、複数台接続においても、個体ごとに検出し、個別に管理可能です。

キャリブレーションアプリ「MediCrysta Manager」

このページの情報は発表時点の内容です。内容等が変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示