HDD診断アプリ診断ミレル for HDD

仕様書印刷

診断ミレル for HDD

「診断ミレル for HDD」は、お客様ご自身でHDDの状態を診断できるWindows専用アプリです。
本アプリを使ってHDDの状態を定期的に確認することで、買い替え時期の目安を知り、故障によるデータ消失のリスクを減らすことができます。

ダウンロードはこちら

※ 電子部品の不良など突然起こる故障を予測することを保証するものではありません。また、故障時期を100%予測することを保証するものではありません。予めご了承ください。
※ 本アプリは、障害予測の精度を高めるために、診断に必要な情報をクラウドに蓄積します。
※ 本アプリで診断ができるのは当社対象商品のみとなります。対象商品については「対応OS/対象商品」をご覧ください。

型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
診断ミレル for HDD 無料   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

診断ミレル for HDD

HDD診断アプリ「診断ミレル for HDD」

仕事の資料や、思い出の写真をたくさん保存しているHDD。突然故障してしまってデータがなくなってしまった!という経験はありませんか?
HDDの円盤部分は毎分数千回転で動き続けており、使っていくうちに必ず劣化していきます。劣化した状態で使用し続けるとすると故障につながるため、定期的にHDDを買い替える必要があります。
本アプリはHDDの使用状態をチェックできるWindows専用アプリです。HDDの状態を定期的に確認することで、お客様ご自身でHDDの買い替え時期の目安を知ることができます。

HDDの状態をアプリでチェック

HDDを接続し、「診断ミレル for HDD」を起動すれば診断がスタート!表示される診断結果からHDDの状態を把握し、買い替え時期の目安を立てることができます。
万が一、HDDの異常を検知した場合は、アプリを立ち上げていなくてもポップアップで状態を教えてくれます。

WindowsパソコンでHDDを診断

アプリ画面

4段階で診断結果を通知

診断結果は「正常」「注意」「危険」「不明」で表示されます。
インターネット接続されていなくても診断可能ですが、インターネット接続されていると、より診断精度が高まります。

診断結果「正常」 正 常
劣化の進行はみられません。
定期的なデータのバックアップをお勧めします。
診断結果「注意」 注 意
ハードディスクに劣化の兆候が見られます。
故障の可能性が高くなるため、定期的なデータのバックアップを実施してください。
商品の買い替えもご検討ください。
診断結果「危険」 危 険
ハードディスクで劣化が進行し故障する可能性があります。
早急にバックアップを実行してください。
商品の買い替えをお勧めします。
診断結果「不明」 不 明
ハードディスクの情報が取得できませんでした。
商品の取り外しおよび取り付け、コンピューターの再起動、アプリのアンインストールおよび再インストールをお試しください。

PC/TVのほか、レコーダーやSTBにつながったHDDも診断可能

テレビに接続している録画用HDDの状態もチェックできる

PCに接続しているHDDはもちろん、テレビ番組を録画しているHDDの状態も一旦テレビから取り外しPCに接続することで、診断することができます。
「そろそろ古くなってきたので故障が心配」「どんどん録画番組を撮りためているから、劣化が気になる」といった方はアプリを使ってHDDの状態を確認することをおすすめします。

テレビに接続しているHDDも診断

東芝「レグザ」なら番組のムーブ(移動)もできる!

通常、ハードディスクに保存した録画番組をダビングしたり、移動させることはできませんが、ムーブに対応した「レグザ」ならハードディスク間で番組をムーブすることができます。
「注意」「危険」の表示が出たHDDも、USBハブ「US3-HB4AC」を使って録りためた録画番組を新しいHDDに引っ越し!「診断ミレル for HDD」でHDDの状態を定期的に確認することで、突然録画番組が見れなくなってしまう前に、HDDの買い替え時期を予測できます。

※ムーブの詳しい手順は「レグザ」のマニュアルをご覧ください。

東芝「レグザ」なら番組のムーブ(移動)もできる!

詳細な診断ができるスキャンテスト機能搭載

詳細な診断ができるスキャンテスト機能を搭載しました。当社NarSuSサービスにて培ったノウハウを生かして、数分の時間をかけてスキャンテストを行うことで、通常の診断では見つけ難い劣化の兆候を見つけます。

・スキャンテストの手順
HDDスキャンテスト 診断したいハードディスクを右クリックすると「HDDスキャンテスト」と表示されるのでクリックします。
スキャンテストを行いますか? 「スキャンテストを行いますか?」というウィンドウが立ち上がるので「OK」を選択します。
スキャンが開始されます スキャンが開始されます。
スキャンテストの結果が表示されます スキャンテストの結果に更新されます。

※スキャンテストにて新たな異常が発見されない場合は、診断結果に変化はありません。

バックアップに便利!「IO.APPs」

IO.APPs

パソコンをより便利に、より快適に使える、アイ・オーが提供するアプリたち「IO.APPs(アイオーアップス)」。これらのアプリを無料でダウンロードしてお使いいただけます!

※アプリケーションの対応OSや詳細は、各アプリケーションのダウンロードページにてご確認ください。

2つのフォルダを、簡単シンク!「Sync with」

Sync with

Sync with(シンクウィズ)」は、フォルダ間を定期的に同期するバックアップソフトです。手軽なファイルバックアップ手段としても、更新・作成された差分ファイルのみ、コピーされるため、無駄なく、バックアップにご利用いただけます。

簡単&スピーディー!「自動バックアップ」アプリ

シンクコネクト

Sync Connect(シンクコネクト)」は、速さと手軽さをコンセプトとした「簡単オートバックアップ」アプリです。パソコンにUSBハードディスクをつなげるだけで、自動的にファイルのバックアップを実行します! しかも、初回の設定は3ステップでとても簡単!

初回設定は3ステップ


一度フルバックアップを行えば、そのあとは「変更されたファイルだけ」を自動的にバックアップします。 そのため操作は一切不要で、待ち時間がほぼゼロの高速バックアップが可能となります。

待ち時間はほぼゼロの高速バックアップ!

microSD/SDカードの状態もチェック!

カード診断アプリ「診断ミレル」

カード診断アプリ「診断ミレル」

microSD/SDカードの状態を診断できるカード診断アプリ「診断ミレル」もございます。表示される診断結果からカードの状態を把握し、買い替え時期の目安を立てることができます。
詳しくはこちら

このページのトップへ
PC版を表示