USB 3.2 Gen 2対応、読出し1050MB/sの高速転送。耐衝撃性にも優れたWDのポータブルSSD

ポータブルSSD「WD My Passport SSD Hi-Speed」

(写真)ポータブルSSD「WD My Passport SSD Hi-Speed」

(記事公開日:2021年5月18日)

アイ・オー・データ機器では、ウエスタンデジタルが開発するWDブランドの外付けHDD・SSDやNAS製品の国内サポートを担当しています。今回、ポータブル外付けSSDの高速モデル「WD My Passport SSD Hi-Speedシリーズ」をご紹介します。

容量は500GB、1TB、2TBが選べ、USBバスパワー対応の電源不要で、WindowsでもMacでも購入後すぐに使用できます。カラーバリエーションも5色用意されています。

USB 3.2 Gen 2対応!
高速なファイル転送を実現

ポータブルSSD「WD My Passport SSD Hi-Speed」のインターフェイスは、USB 3.2 Gen 2に対応し、読出し最大1,050MB/s、書込み最大1,000MB/sと、高速なファイル転送が可能です。

大容量の写真や動画ファイルでも読み書きが速いので、日々の利用で、ストレスのない快適な作業につながります。

転送速度をベンチマークテスト

どれぐらい高速転送が可能なのかを、ベンチマークソフト(Crystal Disk Mark)を使ってテストしてみました。使用PCなどテスト環境により結果は異なりますので、あくまでも参考としてください。

ポータブルSSDとは、ノートPCのUSB 3.2 Gen 2(Type-C)ポートと接続してテストしました。

USB 3.2 Gen 2(Type-C)接続してベンチマークテスト

(写真)USB 3.2 Gen 2(Type-C)接続してベンチマークテスト

ベンチマークテスト結果

(キャプチャー)ベンチマークテスト結果

今回の測定環境
●使用PC
PC型番 マウスコンピューター LBI856S10H
CPU Intel(R)Core(TM) i7-8565U
メモリー 8GB
OS Windows 10 HOME 64bit
●USBポート
USB 3.2 Gen 2(Type-C)
●測定方法
ベンチマークソフト「CrystalDiskMark Ver7.00」を用いて以下の設定にて行った測定値。
・テストデータ:デフォルト(ランダム)
・テストサイズ:1GiB(約1.074GB)
・テスト項目:SEQ1M Q8T1

※測定値はあくまで特定のテスト環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。

ベンチマーク結果からも分かるように、スペック通りの性能の高さです。100MB程度のファイルが何十個あっても数秒でコピーができてしまいます。この速さに慣れてしまうと、遅いストレージには戻れないと思います。

5色のカラーバリエーション
スタイリッシュなメタルデザイン

広がる波紋のようなスタイリッシュなデザインが特長です。手に持ったときにグリップも効きます。

スタイリッシュなデザイン

(写真)スタイリッシュなデザイン

手に持った時にグリップが効く

(写真)手に持った時にグリップが効く

商品カラーは、グレー、シルバー、ゴールド、ブルー、レッドの5色あるので、ご利用のPCに合わせたりするなど、お好みで選んでいただけます。

5色のカラーバリエーション

(写真)5色のカラーバリエーション

PCに合わせて商品カラーを選択

(写真)PCに合わせて商品カラーを選択

軽量・コンパクトなメタルボディ
データを衝撃や振動から守る優れた耐衝撃性

サイズが55(W)×100(D)×9(H)[mm]、重さが45.7g。コンパクトサイズ、軽量で、頑丈なメタル筐体は、衝撃や振動に強い耐衝撃性があり、出張などの持ち運びに適しています。約2mからの落下に耐えるよう設計されています。

サイズ

(写真)サイズ

軽量

(写真)軽量

「WD My Passport SSD Hi-Speed」の主な仕様
PC対応機種 Windows PC/Mac PC
対応OS Windows 10/Windows 8.1
macOS Catalina、Mojave、High Sierra
(macOS 10.13~10.15)
サイズ 55(W)×100(D)×9(H)[mm]
質量 45.7g
接続インターフェイス 規格:USB 3.2 Gen 2
端子形状:USB Type-C
USBポートより給電
保証期間 5年間(日本国内において)

Type-C、USB A両対応のUSBインターフェイス
WindowsでもMacでも利用できる

インターフェイスはUSB 3.2 Gen 2(※)対応です。USBバスパワー駆動なので、ACアダプターが不要で持ち運びに便利です。USB Type-Cに対応しており、Surface GoやMacBookなどで使えます。
(※)「USB 3.1」から「USB 3.1 Gen 2」、次いで「USB 3.2 Gen 2」へと2度の名称変更がされています。

また、通常のUSB端子(USB A)でも使えるように変換アダプターが標準添付されているので、幅広いノートPCで利用できます。

標準添付のケーブルと変換アダプター

(写真)標準添付のケーブルと変換アダプター

MacBook AirとType-C接続

(写真)MacBook AirとType-C接続

Windows PCとUSB A接続

(写真)Windows PCとUSB A接続

セキュリティ面も安心

  • セキュリティソフトとバックアップソフトが利用画面①
  • セキュリティソフトとバックアップソフトが利用画面②

(キャプチャー)セキュリティソフトとバックアップソフトが利用可能

セキュリティソフト(※)を使ってパスワード設定すると、AES256ビットのハードウェア暗号化によりデータを安全に保護します。パスワードロック機能も搭載しており、大切なデータのプライバシーを保護します。

また、バックアップ用ソフトウェア(※)を使えば、大容量ファイルをお使いのドライブやDropboxクラウドサービスアカウントに簡単に自動バックアップできます。MacのTime Machineにも対応しています(再フォーマットが必要)。
※WD Discoveryソフトウェアを用いてインストールが必要です。

高速転送ができる「WD My Passport SSD Hi-Speedシリーズ」は、ビジネス利用でも個人利用でも、その快適さは、あなたの日々のPC環境をより良く改善してくれると思います。手軽に持ち運べるコンパクトさもあり、みなさんに、ぜひオススメしたい商品です。

◎関連リンク
USB 3.2 Gen 2対応の高速ポータブルSSD
「My Passport SSD 2020 Hi-Speed」
商品ページ)(購入ページ

このページのトップへ
PC版を表示