壁寄せテレビスタンド「WALL V3」×コンパクトな録画用HDD「トロッカ」でTVをスマートに設置!

壁寄せテレビスタンドに録画用HDDを設置

(写真)壁寄せテレビスタンドに録画用HDDを設置

(記事公開日:2022年4月27日)

最近CMでもよく見かけ、話題になっている「壁寄せテレビスタンド」。テレビ台に置くのと比べて、スッキリとスタイリッシュに設置できるのが人気です。

壁寄せテレビスタンド「WALL V3」×録画用HDD「トロッカ」

今回、EQUALS(イコールズ)の壁寄せテレビスタンド「WALLシリーズ」を使って、テレビ台のあったスペースをスッキリさせます。

さらに、テレビには欠かせない録画機器は、アイ・オーのテレビ録画用HDD(ハードディスク)「トロッカ」をテレビスタンドに収めてみます。

これまでは次の写真のように、テレビ台に設置していました。テレビ台を使う場合、せっかくテレビは薄いのに、どうしてもテレビ台の奥行きが必要となります。

  • テレビ台に設置(正面)
  • テレビ台に設置(側面)

(写真)テレビ台

さあ、これがどのように生まれ変わるのでしょうか。とても楽しみです。

壁寄せテレビスタンド「WALLシリーズ」

壁寄せテレビスタンド「WALLシリーズ」

壁寄せテレビスタンドのメリットは、かんたんに壁掛けテレビのように美しくできることではないでしょうか。壁の工事を必要とせず、スタンド1つでテレビと壁の一体感を生み出してくれます。

テレビスタンドの組み立ては、組立説明書に分かりやすい手順が記載されているので、迷うことなくかんたんにできました。次の写真はテレビを掛ける前のテレビスタンド単体の状態です。

今回使用したテレビスタンドは「WALL V3 LOW TYPE」ですが、ご利用のテレビの機種・サイズや環境に合わせて、V2/V3/V4シリーズから、お好きなカラーを選ぶことができます。
「WALL Vシリーズ」の詳細はこちら

壁寄せテレビスタンド「WALL V3 LOW TYPE」

(写真)壁寄せテレビスタンド「WALL V3 LOW TYPE」

安定感・高級感があります。あとは、テレビを設置・配線して、壁に寄せるだけで完了です。

薄い台座

(写真)薄い台座

台座に使用されている鉄板の厚みは、わずか2mmなので、段差を感じることもありません。引っ掛けてしまうことがないので、とても安全です。

テレビ録画用HDD「トロッカ」

テレビ録画用機器はテレビ周りに設置しなければなりません。そのときの悩みは、「電源をとるためのコンセントはどうしようか?」「機器の設置スペースはどうしようか」などが挙げられます。

テレビ録画用HDD「トロッカ」ラインアップなら、そんな悩みをすべて解決できるのと同時に、テレビ録画・再生を、いつものテレビリモコンでかんたんに行えます。

  • HDPL-UTAシリーズ HDPL-UTAシリーズ HDPL-UTAシリーズ
  • HDPZ-UTシリーズ HDPZ-UTシリーズ HDPZ-UTシリーズ
  • HDCY-UTシリーズ HDCY-UTシリーズ HDCY-UTシリーズ

(写真)「トロッカ」ラインアップ

  • 接続
  • 録画
  • 再生

「トロッカ」の接続・録画・再生の流れ

I-O DATA MAGAZINEでもご紹介していますので、ご参照ください。

USBケーブル1本で接続できる

(写真)USBケーブル1本で接続できる

「トロッカ」のメリットは、電源ケーブルを必要としないことです。USBケーブル1本つなぐだけのかんたん接続ですから、コンセントの空きが無くても大丈夫ですし、ケーブルのゴチャゴチャ感も減ります。

コンパクトサイズ

(写真)コンパクトサイズ

さらに、コンパクトサイズなので設置スペースにも困りません。壁寄せテレビスタンドのように収納スペースがあまり取れない場合でも、省スペースで設置が容易です。

壁寄せテレビスタンドにテレビを設置

それでは、組み立てた壁寄せテレビスタンドにテレビを設置していきます。あとで「トロッカ」が設置できるように、別売りのハードディスクホルダーをあらかじめ取り付けておきます。
オプション商品「ハードディスクホルダー」の詳細はこちら

ハードディスクホルダー(別売)を壁寄せテレビスタンドに取り付け

(写真)ハードディスクホルダー(別売)を壁寄せテレビスタンドに取り付け

続いて、テレビを設置して、テレビケーブル、テレビ電源ケーブル、LANケーブルなどの配線をしていきます。

壁寄せテレビスタンドにテレビを取り付け

(写真)壁寄せテレビスタンドにテレビを取り付け

ケーブル類の配線

(写真)ケーブル類の配線

ケーブルの配線は、スタンドの背面に空間がありますので、ここにスッキリ収めることができました。まだまだ余裕もたっぷりあります。

テレビ録画用HDD「トロッカ」を設置

ハードディスクホルダーにトロッカを設置します。写真は「HDPL-UTAシリーズ」の場合ですが、「トロッカ」ラインアップはどれもコンパクトなので、「HDPZ-UTシリーズ」「HDCY-UTシリーズ」もここに十分に収めることができます。

トロッカをハードディスクホルダーに設置

(写真)トロッカをハードディスクホルダーに設置

最後にUSBケーブル1本でトロッカとテレビを接続したら、配線は完了です。

USBケーブルでトロッカとテレビを接続

(写真)USBケーブルでトロッカとテレビを接続

テレビ背面

(写真)テレビ背面

テレビ背面はかなりスッキリした印象です。ご利用環境によっては、その他の機器の設置もしたい方もいらっしゃると思います。そんな方は、棚板やマルチデバイスホルダーなど「WALLシリーズ」のオプション品も充実していますので、設置に困ることもありません。

実際にテレビ台から壁寄せテレビスタンドへ変えたビフォー・アフターを比べてみると、リビングが広く感じるのもありますが、テレビ周りが壁だけなので、映像への没入感が増したように思います。

(ビフォー)テレビ台

(写真)(ビフォー)テレビ台

(アフター)壁寄せテレビスタンド

(写真)(アフター)壁寄せテレビスタンド

(アフター)壁寄せテレビスタンド

(写真)(アフター)壁寄せテレビスタンド

妻からは、掃除が楽になったと、とても好評です。テレビ台のときは、テレビ台の裏や下などにほこりが溜まりやすく、掃除も大変だったようですが、壁寄せテレビスタンドは、ほこりもたまりにくく、配線に引っかけることもありません。

壁寄せテレビスタンド

(写真)壁寄せテレビスタンド

余談ですが、パパ友、ママ友のご家族が2組も見学に来られました。みなさん、大変興味があるようです。「WALL」×「トロッカ」の組み合わせを実際に見られて、とても好評でした。

大画面テレビと録画HDDを壁寄せテレビスタンドで設置するスタイルは、これからの主流になっていくのかもしれません。

【関連リンク】
◎テレビ録画用HDD 「トロッカ」ラインアップ
・「HDPL-UTAシリーズ」
商品ページ)(購入ページ

・「HDPZ-UTシリーズ」
商品ページ)(購入ページ

・「HDCY-UTシリーズ」
商品ページ)(購入ページ

◎壁寄せテレビスタンド「WALL Vシリーズ」
商品ページ

本記事の内容については、サポートのお問い合わせ対象外となります。予めご了承ください。

このページのトップへ
PC版を表示