Q&A

GV-LSBOXにIODATA製の外付けHDDを接続しても認識されず、録画ができないのですが?

本製品にUSB HDDを接続しても以下のような画面になる場合は、USB HDDのパーティション形式が「GPT」になっている可能性がございます。本製品はGPT形式には対応しておりませんので、本製品の録画先に指定するためには、パーティション形式を「MBR」に変換する必要がございます。変換手順は以下をご参照ください。

※本製品に接続するストレージの対応容量は最大2TBとなります。


1.ソフトウェア「I-O DATA ハードディスクフォーマッタ」をインストールします。

 インストールはこちらから

(1)ご使用のOSを選択し、[ダウンロード]ボタンをクリックしてください。

(2)ダウンロードされた「iohddfmtxxx.exe」をクリックし、ファイルを解凍してください。※xxxは数字

(3)デスクトップに作成された「iohddfmtxxx」フォルダーをダブルクリックします。

2.ソフトウェア「I-O DATA ハードディスクフォーマッタ」にてフォーマットを実行します。

(1)フォーマットするHDDを選択して「次へ」をクリックします。


(2)確認画面が表示されますので、「はい」をクリックします。


(3)注意事項を確認の上、「注意事項に同意します」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。


(4)「実行」をクリックします。


(5)「完了」をクリックし、取り外し処理をした上でUSB HDDを取り外してください。



3.本製品にUSB HDDを接続し、正常に認識されるか確認してください。


確認手順は以上になります。

Q&A番号 30958
このQ&Aの対象製品 GV-LSBOX
このページのトップへ
PC版を表示