お知らせ2024年

2024年2月1日 24-NR013

オフィス向け液晶ディスプレイの節電とSDGsに取り組める!
SDGsユーティリティーツール「BizSave」

アプリ&クラウドサービス「BizSave」

BizSaveは、ディスプレイの節電とSDGsに取り組めるアプリ&クラウドサービスです。

クラウド上から、遠隔操作で複数のディスプレイの設定を一括管理可能。
個々に意識しなくても節電に取り組めます。節電を行うことでCO₂の排出量も削減でき、節電と同時にSDGsにも取り組むことができます。

クラウドサービスの登録とアプリをインストールするだけで、手軽に導入可能な無償サービスです。

概要・特長ページ

節電・SDGsの課題を一気に解決!

節電・SDGsの課題を一気に解決!

BizSaveは、クラウドによる一括管理と見える化が可能!

本サービスは、アカウント(管理者)登録と各端末へアプリケーションをインストールすることで、その日からご利用を開始いただけます。

管理者が複数のディスプレイの輝度やユーザーごとのPCスリープを一括設定できます。
設定はクラウドを利用し、ネットワークを経由するので、遠隔地にあるディスプレイも設定することができます。

節電状況は管理者画面のサマリーから確認ができ、見える化が可能です。

追加費用なし&簡単導入!

このページの情報は発表時点の内容です。内容等が変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示