Raspberry Pi 4用PoEアドオンボードUD-RPPOE

仕様書印刷

UD-RPPOE

UD-RPPOEは、PoE HAT用拡張ピンヘッダを搭載したRaspberry Pi(UD-RP3BPやUD-RP4Bシリーズ)に取り付けることで、PoE受電が可能となるアドオンボードです。


Raspberry Pi ロゴ Raspberry Pi は、Raspberry Pi財団の商標です。
Raspberry Pi is a trademark of the Raspberry Pi Foundation.
直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
UD-RPPOENEW 4957180146003 オープン価格   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

特長

UD-RP3BPとの利用イメージ

UD-RP3BPとの利用イメージ

UD-RPPOEは、Raspberry PiをPoE対応させる為のアドオンボードです。
4箇所のねじ穴に、添付のスペーサー、ネジを利用して固定することが可能です。

PoEインジェクターやPoE給電対応スイッチングハブ(当社製ETG-POE04BSH-GP08MBなど)とイーサネット(LAN)ケーブルで接続することで、LANケーブル経由でRaspberry Piに電源供給ができます。AC電源のない場所でもRaspberry Piをご利用いただけるようになります。


また、CPUの温度状況に応じて動作する冷却用ファンを搭載。PoE動作時だけではなくACアダプターからの電源供給時でも動作する冷却用ファンとしてもご利用いただけます。


対応機種:
Raspberry Pi 3 Model B+(UD-RP3BP)、Raspberry Pi 4 Model B(UD-RP4Bシリーズ

当社1年保証付き(ハードウェア保証のみ)

ハードウェア1年保証

アイ・オー・データ機器が販売したRaspberry Pi 関連商品は1年間のハードウェア保証(※)がついています。保証期間中は無料で修理交換を承ります。

※ 本商品のご利用に関するサポート(仕様確認、利用方法、ソフトウェアのインストール方法など)は行っておりません。ご了承ください。本商品の保証規定は以下をご確認ください。
https://www.iodata.jp/support/after/hosho/

このページのトップへ
PC版を表示