Q&A

HDDエラーが発生した場合のカートリッジの交換方法

ステップ1:ブザーとランプ表示の確認

ステップ2:HDDアンプラグ操作

ステップ3:カートリッジを取り外す

ステップ4:カートリッジを取り付ける

ステップ5:状態を確認する

ステップ1:ブザーとランプ表示の確認

故障しているカートリッジは、対応するHDD/SSDランプが赤点灯しています。
故障しているカートリッジを確認してください。

HDD/SSDランプが光っていない場合

ボリュームの冗長性が失われている場合の確認および交換方法をご覧ください。

ブザーが鳴っている場合

前面の[FUNC.]ボタンを押して一旦ブザーを止めてから、製品の状態を確認してください。
誤って電源を切らないでください([POWER]ボタンを押したり、背面の電源コードを抜くなどしない)。

ご注意

● カートリッジの交換をする前に、必ずデータのバックアップをしてください。

※ バックアップしたデータの確認が終わるまでは、電源を切らないようにしてください。
電源OFF後に製品を再起動した際に製品が正常に起動せず、製品内のデータにアクセスできない場合や、RAID構成が崩壊し修復不能の状態に至る危険性がございます。

※ バックアップが取られていない、最新データが必要などでデータ自体の復旧が必要な場合は、作業を行わずデータ復旧業者にご相談ください。
・アイ・オーのデータ復旧サービスについて

● 誤って障害が発生していないカートリッジを交換すると、すべてのデータが失われます。故障したカートリッジを間違えないよう充分ご注意ください。

● カートリッジの取り付け・取り外しは、必ず1台ずつ説明通りに行ってください。

ステップ2:HDDアンプラグ操作

カートリッジを交換する前に、システムでカートリッジを取り外します。

  1. リモートデスクトップ接続を開く

    [スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[リモートデスクトップ接続]をクリックします。

  2. コンピュータ名を入力し、[接続]をクリックする

    ご購入時のコンピューター名例:

  3. 以下のように入力し、[OK]をクリックする

    ユーザー名:Administrator
    パスワード:admin

    ※ ご購入時のパスワードです。変更された場合は変更後のパスワードを入力してください。

  4. 下の画面が表示された場合は、[はい]をクリックする

  5. 「ZWS Manager」を開く

    タスクトレイにあるアイコンをクリックします。

  6. 故障したカートリッジ(HDD)を選び、[アンプラグ]をクリックする

    → 故障したカートリッジを取り外せるようになります。

    「アンプラグに失敗しました」と表示された場合

    アンプラグできない状態です。本製品の電源を切ってからカートリッジを取り外します。
    電源を切り、次のステップ3:カートリッジを取り外すをご覧ください。

ステップ3:カートリッジを取り外す

イラスト例はカートリッジが縦に配置された製品のものです。
ラックマウントタイプはカートリッジが横に配置されています。
カートリッジに固定ロックがないモデルは1.の手順を省略してください。

  1. 添付のロックキーを挿し、時計回りにまわして[UNLOCK]にする

  2. 取り外すカートリッジの着脱レバーを開く

  3. カートリッジを手前に引いて、取り出す

    アンプラグに失敗し、電源を切ってから取り外した場合

    カートリッジを取り付ける前に、本製品の電源を入れてください。
    システムが起動せず、起動中に[Windows Boot Manager]の選択メニューが表示された場合は、[Windows □□□□□]等を選んで起動してください。

ステップ4:カートリッジを取り付ける

イラスト例はカートリッジが縦に配置された製品のものです。
ラックマウントタイプはカートリッジが横に配置されています。
カートリッジに固定ロックがないモデルは3.の手順を省略してください。

  1. カートリッジをスロットの奥まで挿入する

  2. 「カチッ」と音が鳴るまで、着脱レバーをおろす

  3. 添付のロックキーを挿し、反時計回りにまわして[LOCK]にする

    HDD1 を交換した場合

    取り付け後に、以下の操作をしてください。

    1)[コントロールパネル]から[システム]→[システムの詳細設定]を開く

    2)[詳細設定]タブの「起動と回復」の[設定]をクリックする

    3)「既定のオペレーティングシステム」で、[セカンダリ]を選び設定する

ステップ5:状態を確認する

新しいカートリッジを取り付けるとRAIDの再構築が始まり、しばらく後に正常な状態になります。
正常な状態になったことを確認できれば、カートリッジの交換は完了です。

  1. リモートデスクトップ接続を開く

    [スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[リモートデスクトップ接続]をクリックします。

  2. コンピュータ名を入力し、[接続]をクリックする

    ご購入時のコンピューター名例:

  3. 以下のように入力し、[OK]をクリックする

    ユーザー名:Administrator
    パスワード:admin

    ※ ご購入時のパスワードです。変更された場合は変更後のパスワードを入力してください。

  4. 下の画面が表示された場合は、[はい]をクリックする

  5. 「ZWS Manager」を開く

    タスクトレイにあるアイコンをクリックします。

  6. [RAIDステータス]の「状態」を確認する

    「再構築」であれば、正常な状態に戻すためのRAID再構築の最中です。
    「正常」であれば、本製品は正常な状態です。これでカートリッジの交換は完了です。

問題が解消されない場合

サポートセンターへお問い合わせください。



2023年10月Windows Server 2012 / 2012 R2のサポート終了


Q&A番号 30506
このQ&Aの対象製品 APX-AVRF16I APX-AVRF4I APX-AVRF8I APX-SCVF2D APX-TSFI/5P APX-Z2WF16D APX-Z2WF16I APX-Z2WF2D APX-Z2WF2I APX-Z2WF4D APX-Z2WF4I APX-Z2WF8D APX-Z2WF8I APX-Z2WFS2D APX-Z2WFS2I ASR-Z4WS4.0V ASR-Z4WS8.0CR HDL-Z2WE2.0 HDL-Z2WE2C HDL-Z2WE2C-NE HDL-Z2WE2I HDL-Z2WE4.0 HDL-Z2WE4C HDL-Z2WE4I HDL-Z2WE6C HDL-Z2WE6I HDL-Z2WE8C HDL-Z2WE8I HDL-Z2WL12C2 HDL-Z2WL12I2 HDL-Z2WL2C2 HDL-Z2WL2I2 HDL-Z2WL4I2 HDL-Z2WL6I2 HDL-Z2WL8I2 HDL-Z2WM12C2 HDL-Z2WM2.0 HDL-Z2WM2C2 HDL-Z2WM4.0 HDL-Z2WM4C2 HDL-Z2WM6C2 HDL-Z2WM8C2 HDL-Z2WP16D HDL-Z2WP16I HDL-Z2WP2D HDL-Z2WP2I HDL-Z2WP4D HDL-Z2WP4I HDL-Z2WP8D HDL-Z2WP8I HDL-Z2WPS2I HDL-Z2WQ16D HDL-Z2WQ2D HDL-Z2WQ2D/NE HDL-Z2WQ4D HDL-Z2WQ4D/NE HDL-Z2WQ8D HDL-Z2WS1.0 HDL-Z2WS1.0A HDL-Z2WS1.0LP HDL-Z2WS12C HDL-Z2WS2.0 HDL-Z2WS2.0A HDL-Z2WS2.0LP HDL-Z2WS2.0V HDL-Z2WS2C HDL-Z2WS4.0V HDL-Z2WS4C HDL-Z2WS6C HDL-Z2WS8C HDL-Z4WL12CR HDL-Z4WL12CR2 HDL-Z4WL12CR2V HDL-Z4WL12I2 HDL-Z4WL12IR2 HDL-Z4WL16C2 HDL-Z4WL16CR2 HDL-Z4WL16CR2V HDL-Z4WL16I2 HDL-Z4WL16IR2 HDL-Z4WL24C2 HDL-Z4WL24CR2 HDL-Z4WL24I2 HDL-Z4WL24IR2 HDL-Z4WL4.0CR HDL-Z4WL4C2 HDL-Z4WL4CR2 HDL-Z4WL4CR2V HDL-Z4WL4I2 HDL-Z4WL4IR2 HDL-Z4WL8.0CR HDL-Z4WL8CR2 HDL-Z4WL8CR2V HDL-Z4WL8I2 HDL-Z4WL8IR2 HDL-Z4WM12C HDL-Z4WM12C2 HDL-Z4WM16C2 HDL-Z4WM24C2 HDL-Z4WM4C HDL-Z4WM4C2 HDL-Z4WM8C HDL-Z4WM8C2 HDL-Z4WP16D HDL-Z4WP16DR HDL-Z4WP16I HDL-Z4WP16IR HDL-Z4WP16IX HDL-Z4WP32D HDL-Z4WP32DR HDL-Z4WP32I HDL-Z4WP32IR HDL-Z4WP4D HDL-Z4WP4DR HDL-Z4WP4I HDL-Z4WP4IR HDL-Z4WP4IX HDL-Z4WP8D HDL-Z4WP8DR HDL-Z4WP8I HDL-Z4WP8IR HDL-Z4WP8IX HDL-Z4WPS4I HDL-Z4WQ16D HDL-Z4WQ16DR HDL-Z4WQ32D HDL-Z4WQ32DR HDL-Z4WQ4D HDL-Z4WQ4DR HDL-Z4WQ8D HDL-Z4WQ8DR HDL-Z4WS12C HDL-Z4WS12CR HDL-Z4WS12CR2 HDL-Z4WS12CR2V HDL-Z4WS16C HDL-Z4WS16CR2 HDL-Z4WS16CR2V HDL-Z4WS2.0 HDL-Z4WS2.0A HDL-Z4WS24C HDL-Z4WS24CR2 HDL-Z4WS4.0 HDL-Z4WS4.0A HDL-Z4WS4.0CR HDL-Z4WS4.0V HDL-Z4WS4C HDL-Z4WS4CR2 HDL-Z4WS4CR2V HDL-Z4WS6.0 HDL-Z4WS8.0 HDL-Z4WS8.0A HDL-Z4WS8.0CR HDL-Z4WS8.0V HDL-Z4WS8C HDL-Z4WS8CR2 HDL-Z4WS8CR2V HDL-Z4WT12CR HDL-Z4WT12CR2 HDL-Z4WT12CR2V HDL-Z4WT16CR2 HDL-Z4WT16CR2V HDL-Z4WT24CR2 HDL-Z4WT4.0CR HDL-Z4WT4CR2 HDL-Z4WT4CR2V HDL-Z4WT8.0CR HDL-Z4WT8CR2 HDL-Z4WT8CR2V HDL-Z6WL12C HDL-Z6WL12C2 HDL-Z6WL12C2V HDL-Z6WL12CV HDL-Z6WL18C HDL-Z6WL18C2 HDL-Z6WL18C2V HDL-Z6WL18CV HDL-Z6WL24C2 HDL-Z6WL24C2V HDL-Z6WL36C2 HDL-Z6WL6C HDL-Z6WL6C2 HDL-Z6WL6C2V HDL-Z6WL6CV HDL2-Z10ATB02 HDL2-Z10ATB04 HDL2-Z19SATA-16 HDL2-Z19SATA-16B HDL2-Z19SATA-2 HDL2-Z19SATA-2B HDL2-Z19SATA-4 HDL2-Z19SATA-4B HDL2-Z19SATA-8 HDL2-Z19SATA-8B HDL2-Z19SATA-S2 HDL2-Z19SCA-16 HDL2-Z19SCA-2 HDL2-Z19SCA-4 HDL2-Z19SCA-8 HDL2-Z19SI3A-16B HDL2-Z19SI3A-2B HDL2-Z19SI3A-4B HDL2-Z19SI3A-8B HDL2-Z19WATA-16 HDL2-Z19WATA-16B HDL2-Z19WATA-2 HDL2-Z19WATA-2B HDL2-Z19WATA-4 HDL2-Z19WATA-4B HDL2-Z19WATA-8 HDL2-Z19WATA-8B HDL2-Z19WCA-16 HDL2-Z19WCA-2 HDL2-Z19WCA-4 HDL2-Z19WCA-8 HDL2-Z22SATA02 HDL2-Z22SATA02B HDL2-Z22SATA04 HDL2-Z22SATA04B HDL2-Z22SATA08 HDL2-Z22SATA08B HDL2-Z22SATA16 HDL2-Z22SATA16B HDL2-Z22SATAS2 HDL2-Z22SATB02 HDL2-Z22SATB04 HDL2-Z22SATB08 HDL2-Z22SATB16 HDL2-Z22SI3A02 HDL2-Z22SI3A02B HDL2-Z22SI3A04 HDL2-Z22SI3A04B HDL2-Z22SI3A08 HDL2-Z22SI3A08B HDL2-Z22SI3A16 HDL2-Z22SI3A16B HDL2-Z22SI3AS2 HDL2-Z22SI3B02 HDL2-Z22SI3B04 HDL2-Z22SI3B08 HDL2-Z22SI3B16 HDL2-Z22WATA02 HDL2-Z22WATA02B HDL2-Z22WATA04 HDL2-Z22WATA04B HDL2-Z22WATA08 HDL2-Z22WATA08B HDL2-Z22WATA16 HDL2-Z22WATA16B HDL2-Z22WATB02 HDL2-Z22WATB04 HDL2-Z22WATB08 HDL2-Z22WATB16 HDL4-Z19SATA-16 HDL4-Z19SATA-16-U   HDL4-Z19SATA-16-UB HDL4-Z19SATA-16B HDL4-Z19SATA-32 HDL4-Z19SATA-32-U   HDL4-Z19SATA-32-UB HDL4-Z19SATA-32B HDL4-Z19SATA-4 HDL4-Z19SATA-4-U HDL4-Z19SATA-4-UB HDL4-Z19SATA-4B HDL4-Z19SATA-8 HDL4-Z19SATA-8-U HDL4-Z19SATA-8-UB HDL4-Z19SATA-8B HDL4-Z19SATA-S4 HDL4-Z19SCA-16 HDL4-Z19SCA-16-U HDL4-Z19SCA-32 HDL4-Z19SCA-32-U HDL4-Z19SCA-4 HDL4-Z19SCA-4-U HDL4-Z19SCA-8 HDL4-Z19SCA-8-U HDL4-Z19SI3A-16 HDL4-Z19SI3A-16-U HDL4-Z19SI3A-16-UB HDL4-Z19SI3A-16B HDL4-Z19SI3A-32 HDL4-Z19SI3A-32-U HDL4-Z19SI3A-32-UB HDL4-Z19SI3A-32B HDL4-Z19SI3A-4 HDL4-Z19SI3A-4-U HDL4-Z19SI3A-4-UB HDL4-Z19SI3A-4B HDL4-Z19SI3A-8 HDL4-Z19SI3A-8-U HDL4-Z19SI3A-8-UB HDL4-Z19SI3A-8B HDL4-Z19WATA-16 HDL4-Z19WATA-16-U   HDL4-Z19WATA-16-UB HDL4-Z19WATA-16B HDL4-Z19WATA-32 HDL4-Z19WATA-32-U   HDL4-Z19WATA-32-UB HDL4-Z19WATA-32B HDL4-Z19WATA-4 HDL4-Z19WATA-4-U HDL4-Z19WATA-4-UB HDL4-Z19WATA-4B HDL4-Z19WATA-8 HDL4-Z19WATA-8-U HDL4-Z19WATA-8-UB HDL4-Z19WATA-8B HDL4-Z19WCA-16 HDL4-Z19WCA-16-U HDL4-Z19WCA-32 HDL4-Z19WCA-32-U HDL4-Z19WCA-4 HDL4-Z19WCA-4-U HDL4-Z19WCA-8 HDL4-Z19WCA-8-U HDL4-Z22SATA04 HDL4-Z22SATA04B HDL4-Z22SATA04U HDL4-Z22SATA04UB HDL4-Z22SATA08 HDL4-Z22SATA08B HDL4-Z22SATA08U HDL4-Z22SATA08UB HDL4-Z22SATA16 HDL4-Z22SATA16B HDL4-Z22SATA16U HDL4-Z22SATA16UB HDL4-Z22SATA32 HDL4-Z22SATA32B HDL4-Z22SATA32U HDL4-Z22SATA32UB HDL4-Z22SATAS4 HDL4-Z22SATAS4U HDL4-Z22SATB04 HDL4-Z22SATB04U HDL4-Z22SATB08 HDL4-Z22SATB08U HDL4-Z22SATB16 HDL4-Z22SATB16U HDL4-Z22SATB32 HDL4-Z22SATB32U HDL4-Z22SI3B016U HDL4-Z22SI3B032U HDL4-Z22SI3B04 HDL4-Z22SI3B04U HDL4-Z22SI3B08 HDL4-Z22SI3B08U HDL4-Z22SI3B16 HDL4-Z22SI3B32 HDL4-Z22WATA04 HDL4-Z22WATA04B HDL4-Z22WATA04U HDL4-Z22WATA04UB HDL4-Z22WATA08 HDL4-Z22WATA08B HDL4-Z22WATA08U HDL4-Z22WATA08UB HDL4-Z22WATA16 HDL4-Z22WATA16B HDL4-Z22WATA16U HDL4-Z22WATA16UB HDL4-Z22WATA32 HDL4-Z22WATA32B HDL4-Z22WATA32U HDL4-Z22WATA32UB HDL4-Z22WATB04 HDL4-Z22WATB04U HDL4-Z22WATB08 HDL4-Z22WATB08U HDL4-Z22WATB16 HDL4-Z22WATB16U HDL4-Z22WATB32 HDL4-Z22WATB32U WE1-TS5/PACK WE2C-RSIO3Y10 WE2C-RSIO3Y4 WE2C-RSIO3Y6 WE2C-RSIO3Y8 WE2C-SKYSEA WE2C-VISUACTL WE4C-RSIO3Y10 WE4C-RSIO3Y4 WE4C-RSIO3Y6 WE4C-RSIO3Y8 WE4C-VISUACTL WE6C-VISUACTL WE8C-VISUACTL

このページのQRコードです。
スマホのカメラで読み取ることで、スマホでFAQを見ながらパソコンの操作ができます。

このページのトップへ
PC版を表示