「SKYSEA Client View」インストール済み専用端末APX2-SKYSEA

仕様書印刷

APX2-SKYSEA

「APX2-SKYSEA」は、Windows OSを搭載したアプライアンスBOXに情報漏洩対策・IT運用管理ソフトウェア「SKYSEA Client View」をプリインストールした専用端末です。

「SKYSEA Client View」は、デバイス管理、操作ログ管理、セキュリティポリシーの運用などクライアントPC運用管理に必要とされる機能をオールインワンで提供することで、業務の効率化や管理の抜け・漏れを防止し、安全な情報漏洩対策やIT資産の有効活用をサポートします。
特定用途向けアプライアンスBOXと「SKYSEA Client View」をパッケージ化することで、安定した運用と低コスト化を実現いたしました。

※ SKYSEA Client Viewソフトウェアはインストール済みですが、ソフトウェアライセンスを別途、Sky株式会社販売代理店より購入する必要があります。

※本商品を対象とする有償保守サービスは、本商品の本体のみ対象で添付されている外付けハードディスクは保守の対象ではありません。別途保守サービスのご契約が必要となります。

型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
小規模法人様向けエントリーモデル
APX2-SKYSEA 4957180153940 グリーン購入法 ¥176,000
(税抜¥160,000)
詳細 受注生産
Quad Core CPU/上位OS搭載ハイエンドモデル
APX2-SKYSEAH 4957180153957 グリーン購入法 ¥407,000
(税抜¥370,000)
詳細 受注生産
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

情報漏洩対策のコストと運用負荷を軽減

本商品は特定用途向けに開発されたアプライアンスBOXに、クライアントPCはじめとしたIT資産を一元管理できる「SKYSEA Client View」を搭載したパッケージモデルです。

高額で管理運用に手間のかかるサーバー機を導入することなく、クライアントPCの制限や操作ログ収集、USBデバイスやモバイル機器、ソフトウェア資産の管理が可能となり、小規模な組織でも情報漏えい対策やIT資産の有効活用を容易に低コストで行なえます。(※)

「SKYSEA Client View」パッケージモデル

※ SKYSEA Client Viewソフトウェアはインストール済みですが、ソフトウェアライセンスを別途、Sky株式会社販売代理店より購入する必要があります。

APX2-SKYSEAとAPX2-SKYSEAHの違いについて

APX2-SKYSEA:
管理対象PCが20台までの小規模な法人様向けの標準モデルです。

OSは、Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSCを搭載しており、OSの制限によりSKYSEA Client Viewの機能のうち、一部の機能、追加オプションがご利用いただけません。


APX2-SKYSEAH:
APX2-SKYSEAの上位モデルとして、サーバーOS(Windows Server IoT 2019 Essentials)を搭載し、管理対象PC100台程度ご利用の法人向けモデルとなります。SKYSEA Client Viewの機能もAPX2-SKYSEAに比べ、省電力支援機能、ソフトウェア配布機能、Windows更新プログラム配布実行、印刷物取り忘れ機能、組織内マルウェア情報、電源制御 などがご利用いただけます。

機能比較 APX2-SKYSEA APX2-SKYSEAH
お使いいただけない機能

・省電力支援機能
・ソフトウェア配布機能
・Windows更新プログラム配布実行
・印刷物取り忘れ機能
・組織内マルウェア情報
・電源制御、紛失端末制御
・Microsoft Office 更新制御
・ログ解析レポート
・資産レポート
・UTM連携機能

・紛失端末制御
・Microsoft Office 更新制御
・ログ解析レポート
・資産レポート
・UTM連携機能
購入できないオプション ・不許可端末遮断
・サーバー監査 ・データベースログ収集
・申請・承認ワークフローシステム
・不許可端末遮断
・サーバー監査 ・データベースログ収集
・申請・承認ワークフローシステム

SKYSEA Client View専用機「APX2-SKYSEA」、「APX2-SKYSEAH」のご利用いただける機能についてはこちら(Sky株式会社HP)をご覧ください。

情報漏洩対策・IT資産運用をオールインワンで実現

全ての機能を一つの管理画面から利用でき、ツールの使い分けが不要!

「SKYSEA Client View」はIT運用管理に必要な機能を標準装備。わざわざツールを使い分ける必要がありません。
IT資産管理をはじめ、操作ログ管理、セキュリティポリシーの運用など、基本的な運用管理機能だけではなく、傾向を把握するためのレポートや、クライアントPCのメンテナンス、コスト削減まで、安全で最適な運用を支援する機能を搭載しています。

オールインワン

「使いやすさ」にこだわった管理画面

日常的に使用する業務ツールの操作が煩雑であれば、作業効率が上がりません。「SKYSEA Client View」は、大きなアイコンや機能ガイドで、目的の機能がひと目でわかるよう構成されており、直感的な操作が可能です。

使いやすやにこだわった管理画面

インターネットに接続できない環境でも利用可能

クラウドで提供される情報漏洩対策商品はインターネットへの接続が必須ですが、個人情報など機密情報を取り扱うシステムでは、情報セキュリティ対策上、インターネットに接続されていない環境も多く存在します。
本パッケージにおいては、インターネットへの接続は不要で、組織内に設置したアプライアンスプラットフォーム装置に操作ログなどが蓄積されますので、組織の情報取り扱い規定にそったデータ保管が可能です。

その他「SKYSEA Client View」の様々な機能についてはこちら(Sky株式会社HP)をご覧ください。

充実の管理者向け機能

ユーザーに代わりNASを見守るサービス「NarSuS」

NarSuS

お客様に代わってNASの状態をネットワーク経由で監視するクラウド管理サービス「NarSuS」を無償提供。
管理画面上でNASの温度、FANの回転数、利用容量、CPU負荷などを確認できる他、定期レポートや各種イベント通知をメールで受け取ることができます。

NarSuSについて詳しくはこちらをご覧ください。
※ 「NarSuS」の状態管理はNAS本体のハードウェア部分を対象としております。

専用管理ソフトで簡単に設定を変更可能

専用管理ソフトで一括して設定を変更可能

添付の管理ソフト「ZWSマネージャー」で各種の設定を変更することが可能です。

<「ZWSマネージャー」で設定可能な項目>

設定可能項目 備考
RAIDモードの変更 データボリュームのRAIDモードを変更できます。
本体ファン回転数と内部温度 本体ファン回転数と内部温度が確認できます。
メール設定 本体の情報を発信するメール通知の設定が行えます。
メール通知の設定
※ メール通知はNAS本体のハードウェア部分を対象としております。
Func.ボタン設定 本体前面のFunc.ボタンにアプリケーションを割り当てられます。
<Func.ボタン>
Func.ボタン
HDDアンプラグ設定 HDDの故障時に、故障HDDの取り外し処理を行うことができます。

安定してご利用いただけるハードウェア

ハードウェア性能

ハイパフォーマンスNASとして定評のある当社のビジネスNAS「LAN DISK Z」をベースにしていますので24時間365日稼動でも安定してご利用いただけます。

性能一覧

NAS専用HDDを採用し3年保証を実現

NAS用ハードディスク

本商品は、24時間・常時稼働を前提に開発されたNAS専用ハードディスクを採用しています。これにより、ハードディスクを含む長期3年保証を実現しています。

バックアップ用の外付けハードディスクを標準添付

バックアップ用ハードディスク

不測の事態にそなえるため、バックアップ用ハードディスクを添付しています。
本体ディスクのイメージバックアップや「SKYSEA Client View」の設定情報、ログのバックアップを組み合わせて必要なデータをバックアップすることによりシステム障害に備えることができ、適切なリカバリーがおこなえます。
バックアップ用ハードディスクも本体同様にNAS専用HDDを採用し、3年保証となっています。

※本商品「APX2-SKYSEA」「APX-SKYSEAH」を対象とする有償保守サービスは、本体のみ対象であり添付されている外付けハードディスクは保守の対象ではありません。別途保守サービスのご契約が必要となります。保守サービス型番は「HDJA-UT2RW」の対象型番をお選びください。

対応製品

OMRON 社

OMRON社UPS装置(相互検証済)

対応機種(USB接続)
BY35S/BY50S/BY80S/BY120S

制御アプリケーション

  • 本アプライアンス製品では他のアプリケーションの併用はできません。

ハードウェアの違いについて

  • APX2-SKYSEAとAPX2-SKYSEAHのハードウェアの違いについては仕様ページにてご確認ください。

「SKYSEA Client View」に関するお問い合わせ

<問い合わせ先>
Sky株式会社
下記Webサイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
URL:http://www.skyseaclientview.net/

このページのトップへ
PC版を表示