【録画篇】ボタン操作で映像の録画も配信もできる、1台2役のビデオキャプチャー

「GV-HDREC/B2」を使った録画

(写真)「GV-HDREC/B2」を使った録画

(記事公開日:2021年9月21日)

オンライン化が進むビジネスシーンにおいて、録画による動画資料の作成やWebセミナーの配信を手軽に行えることは、企業においてとても大切になっています。

この「録画」と「配信」の両方を1台で行えるのが、今回ご紹介する「HDMI/アナログキャプチャー(ビジネスモデル)GV-HDREC/B2」です。本体のボタンだけでかんたんに操作でき、フットワークの軽い運用が可能となります。本記事は、「録画篇」と「配信篇」の2本立てでお送りします。

【録画篇】「パワーポイントのスライド」+「説明音声」で動画資料作成
「GV-HDREC/B2」本体

(写真)「GV-HDREC/B2」本体

「録画」と「配信」の両方に対応した
ビデオキャプチャー「GV-HDREC/B2」

「録画」と「配信」の動作モード切り換えは、本体の[モード]ボタンを押しながら電源を入れて行います。本体に切り換え方法が記載されているため、迷うことなく安心して操作できます。

1台2役 録画と配信が両方できる

(写真)1台2役 録画と配信が両方できる

動作モードの切り換え

(写真)動作モードの切り換え

サイズもコンパクトで、軽量なので、場所の自由度も高く、ノートPCで作業できるちょっとしたスペースさえあれば十分です。前面と背面に端子が配置され、ビデオカメラやノートPCとの接続も取り回しがしやすくなっています。

コンパクトサイズ

(写真)コンパクトサイズ

前面と背面の端子

(写真)前面と背面の端子

「GV-HDREC/B2」のパッケージ

(写真)「GV-HDREC/B2」のパッケージ

「GV-HDREC/B2」の同梱物

(写真)「GV-HDREC/B2」の同梱物

本商品はモードによってUSBポートの役割が変わったり、パソコンとのつなぎ方が変わったりしますが、添付される「かんたんガイド」は、接続、録画、配信など、全てイラストでとても分かりやすく説明されているので、誰でもこれを読めば失敗がないと思いますので安心できます。
(ご参照)「かんたんガイド」はこちら

「かんたんガイド」の表面 「かんたんガイド」の裏面

(写真)添付される「かんたんガイド」

パワーポイントのスライド + 説明音声
ボタンひとつで録画スタート

はじめに、録画モードを試してみました。パワーポイントのスライドに合わせて、説明音声を加えて動画資料を作成します。動画は本体に取り付けたSDカードに保存します。

ノートPCとヘッドセットを「GV-HDREC/B2」に接続し、録画するSDカード※をセットするだけで、ノートPCの操作画面をフルHD画質の動画で録画できます。ボタン操作だけで録画したり再生したりすることができ、とても手軽です。
(※)外付けHDDへの録画も可能です。

「録画モード」の接続イメージ

「録画モード」の接続イメージ

実際の「録画」の接続

(写真)実際の「録画」の接続

録画画質は5段階から選べ、高画質にこだわる場合は1080/60pを、保存先の容量を重視される場合は低画質モードを選択するなど、用途に合わせてお選びいただけます。
※ 4K解像度の表示/録画/再生には対応しておりません。
※ 入力映像よりも高い解像度、フレームレートでは録画できません。

録画するSDカードをセット

(写真)録画するSDカードをセット

録画時間の目安
表は右にスクロールします。
SD カード HDD
録画画質 64GB 128GB 1TB 2TB
フルHD(最高画質) 約3.5時間 約7時間 約55時間 約110時間
フルHD(高画質) 約4.5時間 約9時間 約75時間 約150時間
フルHD(標準画質) 約8時間 約16時間 約125時間 約250時間
HD(記録容量優先画質) 約10時間 約20時間 約160時間 約320時間
SD画質 約30時間 約60時間 約480時間 約960時間

パワーポイントのスライドに合わせて、音声による説明を加えて録画していきます。「GV-HDREC/B2」本体のボタンだけで、「録画」「再生」「編集」のすべてができるので、難しい動画編集の知識がなくても、かんたんに目的の動画資料を作れます。

録画の様子

(写真)録画の様子

編集機能

(図)編集機能

  • 本体メニューにある編集機能
  • 本体メニューにある編集機能

(写真)本体メニューにある編集機能

音声付きの動画資料作りについては、過去のマガジンや動画でもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

(I-O DATA MAGAZINE)
PC画面と音声を同時に録画。ボタンひとつで簡単に音声付き動画が作成できる「GV-HDREC/B」

(関連動画)
音声付き動画で伝達力アップ!HDMIキャプチャー「GV-HDREC」

※「GV-HDREC」および「GV-HDREC/B」は録画のみの機能となり、配信モードには対応しておりません。
※「GV-HDREC/B」は、集音マイク付きのモデルになります。

いかがでしたか、スライドに合わせて話すだけで、動画資料が手軽に作成できるところは、とても魅力的ですね。これなら、学校の授業動画や企業のセミナー動画を何本も作成できそうです。

引き続き【配信篇】も合わせてご覧ください。 

【録画篇】「パワーポイントのスライド」+「説明音声」で動画資料作成

◎関連リンク
HDMI/アナログキャプチャー ビジネスモデル
「GV-HDREC/B2」
商品ページ)(購入ページ

特集ページ
いろんなビジネスシーンに役立つ!録画&配信ならおまかせのキャプチャーBOX「GV-HDREC/B2」

本記事の内容については、サポートのお問い合わせ対象外となります。予めご了承ください。

このページのトップへ
PC版を表示