Q&A

【Wi-Fiルーター】プロバイダーの認証ID・認証パスワードを設定する(PPPoE設定)

※事前にプロバイダー資料(認証ID・認証パスワードなど)をご用意ください

この設定では、プロバイダーの認証ID・認証パスワードが必要です。プロバイダー(インターネット契約会社)から届いた資料をご用意ください。

プロバイダー資料例

不明の場合は、ご契約のプロバイダーへ事前にご確認ください。

  1. スマホまたはタブレットを用意する
  2. インターネット接続可能な環境で「Magical Finder」アプリをインストール
    iPhone/iPad(iOS端末)
    Androidスマホ/タブレット

    アプリをインストールできない場合

    アプリをインストールできない場合は、ブラウザで設定画面を開く方法をお試しください。

    >FAQ:ブラウザで設定画面を開く方法

  3. スマホまたはタブレットをご利用の製品のSSIDに接続する
  4. インストールした[Magical Finder]を開き、ご利用の製品をタップ

    製品が検出されない場合

    製品が検出されない場合は次のFAQをお試しください。

    >FAQ:スマホからMagical Finderで検出されない


    「対象デバイスとこの端末が異なる~」メッセージが表示される場合

    上記メッセージが表示された場合はリピーター(中継機)モードになっています。

    製品本体のスイッチが「カスタム」側もしくは「リピーター」側になっている場合は、一度電源をOFFにし、スイッチを「オート」側もしくは「ルーター/AP」側にしてから電源を入れてください。

    スイッチ例:

  5. [Web設定画面を開く]をタップ
  6. ログイン画面が表示された場合は、添付の「無線LAN設定情報シート」または本製品底面に「設定画面ログイン用」ユーザー名とパスワードを入力し、[ログイン]をタップ
     

    「無線LAN設定情報シート」または本製品底面の表記例

    ユーザー名・パスワードがわからない、入力してもログインできない場合

    ユーザー名・パスワードの記載がない、ユーザー名・パスワードを入力してもログインできない場合は次のFAQを確認してください。

    >FAQ:設定画面へログインできない

  7. 設定画面が表示される
    ※表示される項目はご利用の製品により異なります。

  8. インターネット設定を選択します。

  9. PPPoE認証にチェックを付け、プロバイダーから指定された認証ID・認証パスワードを入力します。
    参考:認証ID、接続パスワードについて
    参考:入力時のご注意


    以上で設定は完了です。
    インターネットが接続できるかご確認ください。

※IPv6契約をされている場合、IPv6通信の開通が確認できた時点で、ルーターが自動判別にてIPv6設定へ切り替わります。再設定などを行う必要はありません。
IPv6(IPoE)接続動作確認済みサービス一覧&対応機器

Q&A番号 30943
このQ&Aの対象製品 WN Wi-Fiルーター
このページのトップへ
PC版を表示