関連カテゴリ
SSD

24時間連続録画/4K対応 録画用スティックSSDAVSSD-RSシリーズ

仕様書印刷

AVSSD-RSシリーズ

本商品は、レグザ「タイムシフトマシン」に対応した業界初(※)の録画用スティックSSDです。
当社独自の録画専用設計『IOオリジナルAVRecording』方式を採用することで、安定した6チャンネル同時録画を実現いたしました。
4K録画にも対応しているので、高精細な映像をお楽しみいただけます。また、実機で動作確認済みですので、安心してお使いいただけます。

ケーブルやコンセントは不要、テレビの背面に挿すだけで手軽に設置できるので、壁掛けテレビや壁寄せテレビとのご使用もおすすめです。

※現行商品による当社独自調べ。2024年6月現在。

▼お持ちのデジタル家電との対応情報はこちらデジタル家電対応情報(メーカー別対応表)

ご購入はこちら
型番 JANコード 仕様 価格 保守 サポート/取説 備考
AVSSD-RS1NEW 4957180147734 1TB   ¥26,730
(税抜¥24,300)
ISS サポート  7月末出荷予定
AVSSD-RS2NEW 4957180147741 2TB   ¥48,950
(税抜¥44,500)
ISS サポート  7月末出荷予定
  • 表示価格と商品全般について ※取扱説明書やQ&A、ソフトウェア等の各種ダウンロードは 取説・Q&A・DLを、保守サービスをご検討の方は 保守をクリックしてご覧ください。
  •                         
AVSSD-RSシリーズ

業界初!レグザ「タイムシフトマシン」対応のスティックSSD

当社独自の録画専用設計『IOオリジナルAVRecording』方式を生み出し、従来の技術に加えることで、安定したテレビ録画を実現しました。業界初(※1)となるスティックSSDでの「24時間連続録画」や「6チャンネル同時録画(※2)」にも対応。レグザ「タイムシフトマシン」をはじめ、ディーガの全自動録画機能(※3)など、高負荷の機能も安心してお使いいただけます。

※1 現行商品による当社独自調べ。2024年6月現在。
※2 地デジのみ対応です。
※3 最大4チャンネルまで録画可能。

業界初!24時間連続録画に対応したスティックSSD

『IOオリジナルAVRecording』方式とは
一般的なSSDはパソコン向けに最適化されているため、速い速度を引き出すためのチューニングがされています。 一方、テレビ録画は連続したデータを継続して処理するような速度の安定性が必要となるため、専用のチューニングが必要となります。
『IOオリジナルAVRecording』方式では、当社独自のノウハウを活かし、テレビ録画に最適化するためのチューニングを施しました。これにより、「6チャンネル同時録画」や「2チャンネル録画+追いかけ再生」などの高負荷な動作を安定して実現しています。

当社従来品(SSPM-USシリーズ)との比較

当社従来品(SSPM-USシリーズ)との比較

当社従来品である録画用スティックSSD「SSPM-USシリーズ」と比べて、タイムシフトマシン録画・全自動録画が可能となっています。
※テレビ・レコーダーが対応している場合に限ります。

追いかけ再生にも対応

予約した番組の録画中でも、録画を停止させることなく番組を再生することができます。
録画途中に帰宅した時など、録画終了を待たずに番組を楽しむことができます。
※テレビ・レコーダーが対応している場合に限ります。

追いかけ再生にも対応

タイムシフトマシン録画には、SSD 2台使いがおすすめ!
大容量でたっぷり録画できる

レグザ タイムシフトマシン

例えば、毎日19時から25時までのゴールデンタイムをタイムシフトマシン録画する場合、2TBモデルなら約1週間分まるっと録画することができます。

また、レグザには「タイムシフトマシン」用として、最大2台のハードディスクやSSDを接続することが可能。2TBモデルを2台使うと、4TB分のタイムシフトマシン録画ができます。地デジ6チャンネルの場合、約2週間分のゴールデンタイムをまるっと録画することができます。

※2台目を途中で追加すると、1台目のデータは消去(初期化)されます。そのため、使い始めから2台構成で録画を始めることをお勧めします。

タイムシフトマシン録画には、SSD2台使いがおすすめ!

録画用ハードディスクを使用する場合と比べると、こんなにすっきり!

録画用ハードディスクをタイムシフトマシン用2台+通常録画用1台で設置すると、コンセントが3個必要、ケーブルも3本必要とテレビ背面がごちゃごちゃに…。
本商品なら、電源・ケーブル不要なのでとてもすっきりと設置することができます。

録画用ハードディスクを使用する場合と比べると、こんなにすっきり!

省スペース!テレビに”挿すだけ”で設置完了

テレビの背面に挿すだけで設置できるので、コンセントもケーブルも必要なし。
壁寄せテレビや壁掛けテレビなど、テレビ周りのスペースが限られている場合にも、置き場所を気にすることなくテレビ録画を始めることができます。

テレビに”挿すだけ” だから、コンセントもケーブルも不要

配線を気にせずすっきり設置!理想的なリビング空間を演出

従来必要だったコンセント・ケーブル・置き場所が不要なため、テレビ周りもすっきりまとまります。

従来品との配線の比較

寝室での録画にもおすすめ。録画中も音が気にならない

SSDだから、録画中も静か。寝室テレビにも最適。

寝室での録画にもおすすめ。録画中も音が気にならない

SSDは、ハードディスクと異なりディスクの回転がありません。
そのため録画中も無音で、ハードディスクでの録画でありがちなカリカリ音が気になることもありません。

当社独自の静音ランク「PLATINUM」

静音ランク「PLATINUM」

本商品は、作動時に全く音が聞こえない静かなSSDです。
当社では、全国家庭電気製品公正取引協議会が「静音」「静か」な状態と定める基準をクリアしたHDD、SSDだけを静音モデルとして認定しています。
更にその中で、作動音の静かな順に、PLATINUM/GOLD/SILVER/BRONZEの4段階にランク分けしています。

<ランクごとの静かさの目安>

静音ランク「PLATINUM」 作動時にも全く音が聞こえない
静音ランク「GOLD」 寝室で使っても音が気にならない
近寄って耳をすませば聞こえる
静音ランク「SILVER」 リビングで使っても音が気にならない
近寄ればわずかに聞こえる
静音ランク「BRONZE」 リビングのTV台の中に入れて使っても音が気にならない
近寄れば聞こえる

※ 音の感じ方については個人差がありますので、上記内容を保証するものではありません。

実機検証済みだから安心!テレビ&レコーダー対応情報

様々なAV機器に対応

テレビやレコーダーなど豊富に対応しています。各家電メーカーと連携し実機での動作確認を実施しているため、安心です。

※各メーカー様との取り決めに従い、当社で検証を行いました。メーカー様へのお問い合わせはご遠慮ください。

対応の機器は下記よりご確認ください。
ここに記載のない機器対応情報はこちらからご確認ください。
メーカー別家電対応表

テレビ
TVS REGZA/東芝 〈レグザ〉 パナソニック ビエラ LG Electronics Japan Hisense
FUNAI
レコーダー
TVS REGZA/東芝 レグザブルーレイ パナソニックディーガ

4K録画対応

4K録画対応

本商品は、4K放送の録画にも対応しています。
高精細な美しい映像をお楽しみください。
※テレビ・レコーダーが対応している場合に限ります。

録画時間のめやす

放送の種類 1TB 2TB
地上デジタル(HDレート) 約17Mbps 約125時間 約251時間
BSデジタル・110度CS(HDレート) 約24Mbps 約88時間 約177時間
BSデジタル・110度CS(4K放送) 約33Mbps 約64時間 約128時間

※各メーカーが公表している値と異なる場合があります。
※本商品を使用する際は、登録が必要です。新たに登録すると本商品に保存されている内容は全て消去されます。
※上記は目安であり、放送のレートや設定条件によって変わります。
※本商品の容量によって、対応機種が異なる場合があります。詳細はメーカー別対応情報にてご確認ください。

節電にも効果あり!PCやテレビの電源ON/OFFに連動!

接続したPCやテレビの電源ON/OFFに合わせて、SSDも自動でスタンバイになる「電源連動機能」を搭載!消費電力を節約できる、地球にやさしい機能です。

※ 番組表の更新などでテレビを視聴していないときでも、内部的にテレビの電源がONになった場合は本商品の電源もONになります。

節電にも効果あり!テレビの電源ON/OFFに連動!

地球にやさしいモノづくり

地球にやさしいモノづくり

当社では、環境に配慮した商品づくりへの取り組みの一つとして、取扱説明書のペーパーレス化に取り組んでおります。

このページのトップへ
PC版を表示