65型(可視領域64.5型)インタラクティブホワイトボード(電子黒板)らくらくボード(IWB-651EB)

仕様書印刷

らくらくボード

らくらくボードは、薄型タッチセンサー採用の4K対応※165型(可視領域64.5型)インタラクティブホワイトボード(電子黒板)です。電子黒板アプリを搭載しているので、パソコンを用意しなくても電源を入れるだけで電子黒板としてお使いいただけます。
20点マルチタッチに対応し、複数の人で同時にお使いいただけます。指先での書き込みはもちろん、指紋などが付かないよう付属のタッチペンでも書き込みできます。
文科省ICT整備方針の「教室の最後方からの視認性を考慮したサイズ」の65型大画面なので、教室や会議室の後方からでもよく見えます。
※ 本商品にはスタンドは付属しておりません。別売のスタンドなどをご使用ください。
※1 外部映像入力端子のみ4K表示に対応しており、内蔵アプリは2K解像度で表示されます。

かんたんマニュアルを公開中

「Zoom」や「Google Workspace for Education」、「Microsoft 365 Education」とらくらくボードを使った学校の授業に関するかんたんマニュアルを公開しています。

ダウンロードはコチラ

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
IWB-651EB 4957180140971 ¥327,800
(税抜¥298,000)
詳細
らくらくボードとminiPCセット
IWB-651EB/PC1 4957180148946 ¥396,000
(税抜¥360,000)
詳細 受注生産
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。

電源を入れるだけですぐに使える電子黒板

書いた内容を保存もできる!

電源を入れるだけですぐに使える電子黒板

本商品は、電子黒板機能が内蔵されている薄型タッチセンサー採用ディスプレイです。パソコンなど他の機器を用意する必要がなく、電源を入れるだけで付属のペンや指による手書き入力を行うことができます。
使用後もスリープモードにしておけば、電源ボタンを押してすぐに再使用できます。
また、書いた内容を保存しておくこともできます。

薄型タッチセンサー採用!滑らかな書き心地

従来のタッチセンサーでは、描画内容が一筆書きになってしまうなど誤操作がありましたが、本商品は薄型のセンサーを採用しているため、本物の黒板やホワイトボードと同じような感覚で書くことができます。

薄型タッチセンサー採用

表示した映像に上から直接書き込みできる「アノテーションモード」

ノートパソコンの画面を表示させて上から書きこめる!

表示した映像に上から直接書き込みできる

ノートパソコンや書画カメラの映像を表示させ、その上から直接書き込んだり、マーキングできます。

QRコードで簡単に共有できる

QRコードで簡単に共有できる

書き込んだ内容は、本商品の内部に保存することができます。また、その内容をUSBメモリーなどに書き出すことや、QRコードをスマホやタブレットで読み込むことでその内容を共有することができます。

※QRコードの使用には、本商品をインターネットに接続する必要があります。
※本機能は電子黒板アプリでも利用できます。

手のひらでこすると消える!「黒板消し機能」

手のひらでこすると黒板消し機能

書き間違えた場合は手のひらでこすれば消えるので、本物の黒板やホワイトボードを使っている時と同じような感覚でお使いいただけます。

20点マルチタッチ対応!指先でもペンでも書き込みできる!

20点マルチタッチに対応しているので、複数の人で同時にお使いいただけます。
指先での書き込みはもちろん、指紋などが付かないよう付属のタッチペンでも書き込みできます。
また、タッチペンはマグネットを内蔵しているので、使わないときはらくらくボードのフレーム部分に貼り付けできます。
※最新のFWにアップデートしてください。10点タッチ対応から、20点タッチ対応となります。
※アノテーションモードは20点タッチ未対応です。
※MacOSでのご利用の際はシングルタッチとなります。

10点マルチタッチ対応!指先でもペンでも書き込みできる!

Windows PCでもらくらくボードで黒板アプリが使える!

Windows PCでもらくらくボードで黒板アプリが使える!

らくらくボードをWindows PCのタッチパネルとして利用することもできます。らくらくボードには「ホワイトボード」に加え、「らくらく黒板」もプリインストールされていますので、らくらくボード単体とWindows PCで黒板を共有することもできます。
詳しくは「らくらく黒板」のページをご覧ください。

※「らくらく黒板」は、当社会員情報ポータルサイト「I-O Portal」よりダウンロードしてください。
※らくらくボードには「らくらく黒板」がプリインストールされていますが、最新版は当社会員情報ポータルサイト「I-O Portal」よりダウンロードしてください。

大画面65型(可視領域64.5型)4Kパネルを採用!

大画面65型4Kパネルを採用

フルHDの4倍の表示エリアの4K UHD(3840×2160ピクセル)に対応※!映像の細部までをよりリアルに鮮明に表示できます。4倍の情報を表示できるので、より多くの情報を一度に表示し、快適な作業を行うことができます。
※外部映像入力端子のみ4K表示に対応しており、内蔵アプリは2K解像度で表示されます。

豊富な入力端子を搭載!

HDMI×3、アナログRGBなどをはじめ、豊富な入力端子を搭載!
パソコンなど様々な機器を接続し、画面に表示させてその上から書き込むことができます。

豊富な入力端子を搭載(正面)

豊富な入力端子を搭載!

有線LANとWi-Fiにも対応!

LANポートを搭載。また、Wi-Fiにも対応!インターネットに接続して、お使いいただけます。

入力の切り替えなどに便利なリモコン付き!

リモコン写真

映像入力を切り替えたり、音量や輝度を調整、ホワイドボード機能のショートカット起動などができるマルチリモコンを添付しています。
離れたところからでも、リモコンで簡単にらくらくボードを操作できます。

照明の映り込み防止を考慮した高い視認性を確保!

明るい教室や会議室でも見やすいノングレアパネルを採用しています。表面にAG(アンチグレア)処理を施し、蛍光灯や日光の反射による見えづらさを軽減しています。

照明の映り込み防止を考慮した高い視認性を確保!

65型大画面なので、幅広いシーンで活用いただけます!

【学校】黒板と電子黒板を使い分け、限られた時間を効率よく

【学校】

黒板と電子黒板の両方を使い分けることで、授業をテンポよく進めることができます。

【オフィス】資料に書き込みができ、保存して議事録として共有

【オフィス】

ホワイトボードのようにも使え、また、資料を表示してその上から直接書き込み、議事録として共有できます。

【ショールーム】直感的な操作と鮮明な映像!

【ショールーム】

直感的に操作でき、初めて触れる方もスムーズに操作できます。プレゼンもスマートに。

【セミナー】映像や資料などをフルに活用したセミナーに。

【セミナー】

映像や資料を織り交ぜ、書き込みしながらセミナーを実施。聞いている人を飽きさせないセミナーを実施できます。

【工場】社内システムや生産工程の「見える化」に。

【工場】

生産管理のシステムの入力などもタッチパネルでスムーズに。大画面での進捗管理で生産工程も「見える化」できます。

【医療】大画面でみんなで見やすい!カンファレンスに。

【医療】

大画面なので、複数のメンバーで囲んでのカンファレンスや勉強会に最適。
※診断用には使用できません。

対応確認済みディスプレイスタンド

本商品にはスタンドは付属しておりません。対応確認済みディスプレイスタンドなどをご使用ください。

当社製 DA-DSM4 当社製 DA-DS2 SDS社製 MI-4870
当社製DA-DSM4 当社製DA-DS2
※上から30cm下げたところに
本商品を固定してください。
SDS社製 MI-4870

当社製miniPCとのセットモデルも!

Windowsベースの授業支援システムなどと組み合わせて使える!

Windows 10 IoT Enterprise搭載小型パソコン

Windows 10 IoT Enterprise搭載の小型パソコン「miniPC(MPC-64WE1)」とらくらくボードの背面に取り付けられる専用VESAマウンター「STB-VESA1」とHDMIケーブルをセットにしたモデルもラインアップ。Windowsベースの授業支援システムなどと組み合わせてご使用いただけます。

起動時の画面をカスタマイズ可能!

電源を入れたときの起動画面(出荷時設定)は当社ロゴマークが表示されますが、本体の設定画面より起動時の画像差し替えが可能となりました。電源を入れると学校の校章を表示させることなどができます。

※ファームウェアを最新にアップデートしてご利用ください。

起動時の画面をカスタマイズ可能!

無線で映像を転送!最大36画面を表示できる

らくらくシェア

無線映像転送アプリ
「らくらくシェア」

電子黒板「らくらくボード」の大画面に、無線で最大36画面を表示できる無線映像転送アプリ「らくらくシェア」が登場!
例えば、学校で児童の画面を「らくらくボード」に表示して、みんなで回答を共有したり、比較したりといったことが無線で簡単に行えます。

※アプリ「らくらくシェア」は、「IOPortal」よりダウンロードしてご使用いただけます。

パソコンの画面を大画面に転送できる!

例えば、学校の授業で

「らくらくボード」と同一のネットワーク内であれば、無線でパソコンの画面を転送できます。
ケーブルなどの取り回しもなく、シンプルな操作で、映像を複数の児童のパソコンの画面を同時に表示させることができます。

例えば、学校の授業で

校内ライブ配信が受信・視聴できる!

らくらくライブをインストールすることで、当社製ライブストリーミングBOX「GV-LSBOX」からのライブ配信を受信・視聴できるようになります。体育館での全校集会などを各教室に設置されているらくらくボードから視聴することができます。

※ファームウェアを最新にアップデートしてご利用ください。
※らくらくライブはサポートライブラリよりダウンロードし、らくらくボードにインストールしてください。

らくらくLIVEをインストールしてライブ配信を受信・視聴

らくらくボードでの校内ライブ配信視聴イメージ

充実のアフターサービス

電話、メールなどのメーカーサポートも充実

安心してご購入いただけるよう電話やメールでの商品サポートの窓口も充実!

ご購入前のご相談は「インフォメーションデスク」へ

ご購入後のお問い合わせは「サポート窓口」へ

有償保守「アイオー・セーフティ・サービス」対応

アイオー・セーフティ・サービス

アイオー・セーフティ・サービスはお客様の様々なニーズに対応した有償保守サービスです。最大5年間まで保証を延長できます。万が一の故障時にお伺いする「オンサイト保守」など、お客様の当社商品の末永いご愛用をサポートいたします。

アイオー・セーフティ・サービス詳細

かんたんマニュアルをダウンロード提供!

Zoom、Google Workspace for Education、Microsoft 365 Educationに対応

各種オンラインツールとらくらくボードを使った遠隔授業も行えます。
それぞれのかんたんマニュアルもダウンロード提供中です。

らくらくボード かんたんマニュアル

らくらくボード かんたんマニュアル

  • 接続と各種ボタンの機能
  • 電子黒板単体としての使い方
  • 教務PCと組み合わせて使う場合

ダウンロード

Zoom

Zoomマニュアル

  • 学校に今ある機材で始めることが可能な遠隔授業で実現できること
  • アカウントの作成や機器の接続などの事前準備
  • 授業招集、教材の配布や授業の録画、教務PCや実物投影機との連携、グループ討議等の実際の授業進行
  • ノウハウ集

ダウンロード

Google Workspace for Education

Google Workspace for Educationマニュアル

  • 学校に今ある機材で始めることが可能な遠隔授業で実現できること
  • クラスの作成や機器の接続などの事前準備
  • 授業招集、教材の配布、Jamboardや実物投影機との連携、グループ討議等の実際の授業進行
  • ノウハウ集

ダウンロード

Microsoft 365 Education

Microsoft 365 Educationマニュアル

  • 学校に今ある機材で始めることが可能な遠隔授業で実現できること
  • クラスの作成や機器の接続などの事前準備
  • 授業招集、教材の共有、実物投影機との連携、Teams上でグループ討議等の実際の授業進行
  • ノウハウ集

ダウンロード

著作権、その他注意事項について

ご注意

本商品はpatent.hevcadvance.comにリストされた一つ以上の特許請求項に包含されています。

基本的な使い方や特長を動画でご紹介!

「らくらくシェア」の使い方を動画でご紹介!

動画:株式会社ウェブレッジ
廃校を活用した学校テストフィールド “cocce(こっせ)” にて、ウェブレッジの公式マスコットキャラクター、わっくんとれっちゃんが「らくらくボード」と「らくらくシェア」を使った授業を体験しました!
ウェブレッジの学校テストフィールド“cocce”についてはこちら

遠隔授業デモンストレーションをオンラインで開催

本商品と「Zoom」、「Google Workspace for Education」、「Microsoft 365 Education」を使った遠隔授業のデモンストレーションをオンラインで事前予約制で行います。

学校に今ある機材で始めることが可能な遠隔授業で実現できることから、電子黒板実機を使った実際の操作フィーリングまでオンラインでご体験頂けます。
また、説明スタッフがオンライン上で実際に操作しながら説明しますので、その場でご質問頂いたり、試してみたい機能を試したりすることが可能です。

応募フォームはこちら

土日も電話サポート対応で、安心

土日も電話サポート対応で、安心

本商品を購入後に安心してお使いいただくために、平日はもちろん土曜日・日曜日の電話サポートにも対応した「液晶ディスプレイ」専用窓口をご用意しております。
いつでも安心して、本商品をお使いいただけます。

「液晶ディスプレイサポート窓口」詳細

搬入・設置について

搬入・設置の費用は販売店にお問い合わせください。

法人さまのお問い合わせ窓口

本商品の導入に関するお問い合わせは、こちらのフォームよりご依頼ください。

お問い合わせフォーム

このページのトップへ
PC版を表示