リモートアクセスゲートウェイテレワークテル(MPC-LVZ2/TWTシリーズ)

仕様書印刷

MPC-LVZ2/TWT

テレワークテル「MPC-LVZ2/TWT」は、リモート接続に特化したリモートアクセスゲートウェイです。

本商品を社内ネットワーク上に設置し、社員の自宅などテレワーク中のインターネット回線からリモート接続することにより、代表電話を取ったり、自宅に持ち帰ったパソコンから社内システムにアクセスして、社内での作業と変わらない業務を行う事ができるようになります。

社内に設置したテレワークテルと持ち出したパソコンとは、SoftEther技術を利用した当社独自の「ZeroIP接続」でセキュアアクセスを実現しています。

本商品によって簡単かつ安全にテレワーク環境を構築できます。

型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
テレワークテル
MPC-LVZ2/TWT 4957180154275 オープン価格   詳細 11月下旬出荷予定
リモート初回設定及び、1年間のリモートデリバリィ保守サービスセット品
MPC-LVZ2/TWTS1 4957180155470 オープン価格   詳細 11月下旬出荷予定
リモート初回設定及び、5年間のリモートデリバリィ保守サービスセット品
MPC-LVZ2/TWTS5 4957180155487 オープン価格   詳細 11月下旬出荷予定
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

テレワーク先から社内のネットワークにアクセス

自宅に持ち帰ったPCから、社内ネットワークにアクセスすることができるため、会社PCでできていた業務を全て自宅で行うことが可能です。

・会社の見積もり作成システムにアクセスして、見積書を作成し、顧客にメール送信
・会社に設置してあるNASの中のエクセルファイルを修正
・会社にあるプリンターに書類をプリントアウト
・会社の内線電話を受ける/掛けられる
・会社の外線電話を受ける/掛けられる

自宅にいながら会社の基幹システムにアクセスが可能

※テレワークテルを利用するテレワーク従事者の同時アクセスの推奨人数は5名までとなっています。

外線電話をテレワーク中の自宅から受けることができる

専用アプリ「TWTPhone」を利用することで、テレワークテルで接続した環境では、代表電話番号のまま、受電・発信が可能になります。まさに、自分の手元に内線電話を持ってくることができるようになります。

会社のネットワーク環境が「ホームゲートウェイ」の場合

持ち出したパソコンにインストールしたアプリ「TWTPhone」に着信したり、「TWTPhone」から電話を掛けることでき、パソコンにLAN接続したビジネスIP電話を使って直接電話を受けたり掛けたりすることができます。

会社のネットワーク環境が「ホームゲートウェイ」の場合

※ホームゲートウェイ環境の場合、転送機能はご利用いただけません。

会社のネットワーク環境が「ONU+PBX」の場合

会社のネットワーク環境が「ONU+PBX」の場合

会社の環境がONU+PBXの場合は、持ち出したパソコンとLAN接続したビジネスIP電話で直接電話をすることができるようになります。
※ホームゲートウェイ環境ではない場合、通常の設定ではアプリ「TWTPhone」を利用した電話は、ご利用いただけません。

パソコンとビジネスIP電話は、LANケーブルで有線接続してご利用いただけます。
テレワークテルでは、パソコンのインターネット接続は、有線LANでの接続を推奨しています。パソコンに有線LAN端子が1つしか無い場合は、USB LANアダプターを別途ご用意ください。

推奨LANアダプター
ETQG-US3   2.5Gbps対応 USB-Aコネクタ
ETG5-US3   1Gbps対応 USB-Aコネクタ
ETG-US3TC  1Gbps対応 USB Type-Cコネクタ

※ビジネスIP電話にACアダプターが無いタイプの場合は、別途PoEインジェクターが必要になります。

利用方法はきわめてカンタン

社内LAN環境で設定完了(認証)させたパソコンだけが、テレワークで利用できる持ち出しPCとなります。

利用方法はきわめてカンタン

テレワークテルのセキュア接続「ZeroIP接続」技術

テレワークテルは、当社独自のセキュア接続技術「ZeroIP接続」を用いたリモート接続に特化したリモートアクセスゲートウェイです。

ZeroIP接続について
「ZeroIP接続」は、一般的なVPNとは異なり、「回線だけでなく、特別に許可した端末を含めてトータルにセキュアなネットワーク環境を構築する」という設計で、アイ・オーが独自開発したSoftEther VPNをベースとした、よりセキュアなIP接続技術です。
ホワイトリストによる接続端末の管理(参照や削除)が可能なため、端末の紛失などにも即座に対応する事ができます。

テレワークテルのセキュア接続「ZeroIP接続」技術

初回設定サービスとデリバリィ保守のセットモデルもご用意

テレワークテル導入時の初回設定および、デリバリィ保守サービスのセットモデルもご用意しています。

MPC-LVZ2/TWTS1 リモート初回設定サービス及び、1年間のリモートデリバリィ保守サービスがセット
MPC-LVZ2/TWTS5 リモート初回設定サービス及び、5年間のリモートデリバリィ保守サービスがセット

デリバリィ保守サービスのみ追加、延長保守型番もご用意しています。

ISS-TWT-RS1 リモート初回設定サービス及び、1年間のリモートデリバリィ保守サービス
ISS-TWT-RS5 リモート初回設定サービス及び、5年間のリモートデリバリィ保守サービス
ISS-TWT-RSA リモートデリバリィ保守サービスの1年延長(2・3年目用)
ISS-TWT-RSB リモートデリバリィ保守サービスの1年延長(4・5年目用)

リモート初回設定の手順イメージ

リモート初回設定の手順イメージ

保守サービスの内容

対象商品をより長く安心してご利用いただくために、保証期間の間、万が一の場合の保守サービスを実施するものです。
商品に異常があった場合に、フリーコールの専用窓口にご連絡いただくことで、専門スタッフが遠隔からテレワークテルの状態を確認し、ハードウェアトラブルと判断した場合には最短で翌営業日に代品をお届けいたします。消耗品も対象としたハードウェアまるごと保証に加え、最長5年間まで保証を延長できる安心の保守サービスです。
機器交換後、初回設定サービスと同様の設定をリモートにて再設定いたします。

問い合わせ先

お問い合わせは、当社担当営業もしくは以下の法人問い合わせ窓口の入力フォームよりお問い合わせください。

法人問い合わせ窓口

このページのトップへ
PC版を表示