企業・GIGAスクール向けネットワーク認証サーバー(RADIUS)2台セットRS2-H2-S

仕様書印刷

RS2-H2-S

「RS2-H2-S」は、ネットワークセキュリティを強化するネットワーク認証サーバー(RADIUS)を2台セットにした商品です。企業およびGIGAスクール構想実現に取り組む学校において、ネットワーク機器の不正なアクセスを制限する認証設定が大幅に効率化できます。

また、2台セット(プライマリ/セカンダリ)で運用することにより、機器に障害が発生した場合も、切り替えにより全端末がネットワークに接続できなくなるといった危険を回避できます。

※ RADIUSサーバー用途専用の商品です。RADIUSサーバー用途以外のご利用は動作保証外となります。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
RS2-H2-S 4957180149936 グリーン購入法 ¥198,000
(税抜¥180,000)
詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         
RS2-H2-S

RADIUSサーバーとは

「RADIUS」は、Remote Authentication Dial In User Service の略でVPNや無線LANなど、様々なネットワークサービスでの認証に利用されるプロトコルです。これを利用し、無線LANアクセスポイントなどのネットワーク機器へのアクセスに対する認証(Authentication)、承認(Authorization)、ユーザー管理(Accounting)を集中的に行うのがRADIUSサーバーです。

radiusサーバー導入のメリット

不正な端末のアクセスを制限

RADIUSサーバーを利用することにより、MACアドレス、ユーザー登録、証明書などで各デバイスを管理することが可能になります。私物や紛失した端末からの不正なアクセスを制限できるため、社内ネットワークのセキュリティ強化に役立ちます。

radiusサーバーによりネットワークセキュリティを強化
※ 各認証方式により制限できる内容が異なります。

本商品の機能

サーバー設定 各認証(MACアドレス、ユーザー、証明書)方法の設定
設定のインポート、エクスポート
代理機器認証の管理 アクセスポイントやスイッチの登録・管理
MACアドレス管理 接続するクライアントデバイスのMACアドレスの登録・管理
ユーザー管理 接続するユーザーのIDおよびパスワードの登録・管理
証明書管理 ユーザークライアント証明書、サーバー証明書の管理

※本商品はRADIUSサーバー用途専用品です。RADIUSサーバー用途以外のご利用は保証対象外となります。

ネットワーク機器の管理・メンテナンス業務を軽減

アクセス権変更時の管理者負担を大幅に軽減

RADIUSサーバーを利用すれば、ネットワーク機器が複数ある場合でもそれぞれに対し個別にユーザー情報を登録する必要がなくなり、多数のネットワーク機器とユーザーの統合管理が可能になります。

radiusサーバーから認証情報を複数の機器へ一括登録

関連ホワイトペーパー>>ダウンロードはこちら

故障によるネットワーク障害に備えた2台構成

本商品は、プライマリとセカンダリの2台構成となっています。2台の情報をあらかじめネットワーク機器に設定しておくことで、万が一、プライマリ機器に故障が発生した際もセカンダリ機器に切り替えることで、ネットワーク障害を回避できます。

※切り替えはネットワーク機器の機能で行います。切り替えの設定および方法はお使いの機器の仕様をご確認ください。
※本商品は当社有償保守サービスである「アイオー・セーフティ・サービス(ISS)」対象品です。ISS加入の際は2台分のパッケージを購入して頂く必要があります。

信頼のハードウェア

高剛性を追求し、ハードディスクの弱点である振動を抑える

高剛性を追求した設計

ズレ・ひずみが発生しにくいようモノコック構造で補強、梁を上下に配置するなど強度設計を行い、精密さを要する部分にはリベット止めを採用することで組立精度も保つ自社設計の筐体です。

エアーフィルター

エアーフィルターで負担を軽減

埃の侵入を防ぐことでハードディスクや内部回路への付着を防ぎ、安定稼動に貢献しています。また、フィルターは水洗いすることも可能です。

※よく乾燥させてからお使いください。

運用を支援する2つのサービス

ランディスク遠隔管理サービス「NarSuS」

「NarSuS(ナーサス)」は、お客様に代わってランディスクの状態をインターネット経由で見守るサービスです。機器の設置場所を問わずPC・スマートフォンを使って一括管理できるので、管理者の負担を大幅に削減します。

万一のトラブル時には有償保守「アイオー・セーフティ・サービス」

アイオー・セーフティ・サービス(ISS)は、対象商品をより長く安心してご利用いただくために、万が一の場合の保守を実施する有償保守サービスです。ご導入から運用まで充実のサービスをご用意し、ワンストップでご提供いたします。
※ISS加入の際は本商品のベースモデルとなる「HDL2-H2」2台分の保守商品を購入していただく必要があります。

「アイオー・セーフティ・サービス(ISS)」の詳細はこちら

このページのトップへ
PC版を表示