外出先から自宅をチェック!「Qwatch」

外出先から自宅をチェック! ネットワークカメラ「Qwatch」 スマホやタブレットでも確認できる

スマートフォンやタブレットで手軽に家の中を確認できるネットワークカメラ「Qwatch(クウォッチ)」。子どもの帰宅、留守中のペットや、自宅や店舗の様子をいつでもどこでも確認することができます。

「Qwatch」があると何が便利なの?

いつでも確認できるので、ペットや子ども、介護の見守りに最適です。

いつでもすぐにタブレットやスマートフォンで映像を見ることができるので、留守中にペットや子どもの様子を確認したり、別室にいる高齢者の見守りに最適です。カメラの首振りや夜間の暗視にも対応したモデルなら、離れた場所の映像をいつでもどこでも確認いただけます。

玄関・ガレージをしっかり見守る「Qwatch」特集ページはこちら

子どもの様子がわかる「Qwatch」特集ページはこちら

暑い季節の室温変化も見える「Qwatch」特集ページはこちら

ペットの様子も180°まるわかり「Qwatch」特集ページはこちら

「Qwatch」ってどうやって使うの?

Wi-Fiだから好きな場所に設置してご利用いただけます。

ホームネットワークへの接続はWi-Fiを利用することで、LANケーブルの配線を気にする必要もありません。リビングや子ども部屋はもちろんのこと、玄関や和室など、家中どこでも自由に設置して見たい場所を見ることができます。
玄関でも 子ども部屋でも

ご自宅の接続機器のイメージ図
※LAN DISKの録画映像は3G/LTE回線では視聴できません。ホームネットワーク内からのみとなります。

専用アプリでカメラの視聴、操作、設定まで。

カメラ視聴アプリ「QwatchView(クウォッチビュー)」を使えば、映像の視聴からカメラの操作や設定まで、全てスマートフォンやタブレットのタッチ操作で簡単に行うことができます。複数台設置したカメラの映像を見たり、カメラを首振り操作したり、思いのまま自由にお使いいただけます。
ノートパソコンでも視聴できる!

カメラ映像の録画や首振りも簡単タッチ操作!複数のカメラを同時に確認できる!

無償のアプリで複数のQwatchを同時モニタリング。

無償でダウンロード可能なパソコン用ソフトウェアの「LCAMView for Windows」「Qwatch Monitor」を使用すると、ネットワークカメラQwatch(クウォッチ)シリーズをWindowsパソコンで複数台一括管理できるようになります。
事業所や病院、学校などの施設内はもちろん、ご家庭の2階と1階など複数のQwatchを設置する場合などに活躍します。

複数台を
一括管理!

※画像は「LCAMView for Windows」です。

「Qwatch」にはどんなラインアップがあるの?

手軽なものから高機能なタイプまで、使い方で選べる複数のモデルをご用意しています。

ラインアップ一覧よりご確認ください.
								 ▶︎Qwatchラインアップ

暗所撮影を比較!「高感度CMOSセンサー」と「赤外線LED」

実際に、一般的なデジタルビデオカメラと高感度CMOSセンサー搭載モデルの「TS-WRLP」、と当社製赤外線撮影モデルで、①照明点灯状態、②消灯状態(室内のテレビ画面は点けたまま)、③消灯状態(テレビもOFF)の推移を比較してみました。

※その他対応モデルは一覧からご確認ください。

「Qwatch」についてもっとくわしく知りたい!

Qwatchの特長や使い方を動画でご覧いただけます。

Qwatchの商品特長や使い方をはじめ、設置方法やアプリの操作方法などを動画でわかりやすく紹介しています。

動画一覧はこちらをチェック

マンションでもつながる Remote Link

自宅に設置したルーター以外に建物共用のものがあると、つながらない場合があります。
リモートリンク3機能は、この問題をクリアし、マンションなどの集合住宅でもつながりやすくなりました。

Remote Link3についてはこちらをチェック

店舗オーナー必見! お店の様子を配信して、お客様の満足度をアップ。

お店の空き状況や看板に書かれたメッセージをQwatchを通じてお客様に配信。お客様満足度をアップする新サービスとして最適です!

特集ページはこちらをチェック

店舗オーナー必見! 離れたお店をがっちり管理。

複数のお店を経営していると、全てのお店を見て回るのは物理的に困難。Qwatchがあれば、離れたお店をリアルタイムに一括管理できます。

特集ページはこちらをチェック

このページのトップへ
PC版を表示