ネットワークカメラ「Qwatch」録画確認済みNAS一覧

ネットワークカメラの録画先として設定し、動作に問題がないことを確認した当社製NAS「ランディスク」の一覧です。

【ご注意】

  • ランディスクのフォルダー名に空白(スペース)が含まれると、録画保存先フォルダーとして利用できません。
  • 録画中はランディスクの設定を変更しないでください。
  • 使用量制限(クォータ機能)を設定されたランディスクに録画する場合、連続録画機能は利用できません。
  • Active Directoryに参加している場合、保存先として利用できません。
  • 録画を安定して行うために、カメラは有線LAN接続をいただくか、Wi-Fi接続の場合はルーターのなるべく近くに設置いただくことをおすすめします。
  • ランディスクの自動アップデート機能などが有効の場合、録画中にランディスクが再起動して録画が失敗する場合があります。
  • 複数台のカメラから1台のランディスクに対して録画する場合は、録画動作安定化のため録画先共有フォルダーを分散させつつ、必要に応じてカメラ側での録画容量制限設定を行ってください。
  • ランディスクの型番の最後に「/E」がつくモデルをご利用の場合、/Eより前の型番と同じシリーズ名がリストにあるかご確認ください。
    例:「HDL-TA1/E」をご利用の場合→「HDL-TAシリーズ」があればご利用いただけます。
  • 本リストに記載のないランディスクとの動作保証はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

更新日:2022年11月16日

TS-NA230WP

HDL-TAシリーズ HDL-AAXシリーズ ※1 HDL2-TAシリーズ HDL2-AAXシリーズ ※1
HDL2-XABシリーズ HDL4-XABシリーズ HDL2-HABシリーズ HDL6-HABシリーズ
  • ※ HDL-AAX、HDL2-AAXシリーズのみ最大8台のカメラで1台のランディスクへ同時録画できることを確認しています。利用環境や設定状況により接続可能台数は異なります。
  • ※ カメラの録画に利用する保存容量は、あらかじめカメラの設定画面から設定を行ってください(初期設定:1GB)。また設定した保存容量に対して空きが少なくなると、自動的に古い録画データから削除し上書き録画します(初期設定:有効、設定画面で無効にすることもできます)。
  • ※1 カメラ映像の録画中にUSB HDDへのバックアップが実行されると、録画が止まってしまう場合があります。カメラを録画するスケジュールとバックアップするスケジュールが重ならないように設定のうえご利用いただくことをおすすめします。

TS-NS410W

HDL-TAシリーズ HDL-AAXシリーズ HDL2-TAシリーズ HDL2-AAXシリーズ
HDL2-XABシリーズ HDL4-XABシリーズ HDL2-HABシリーズ HDL6-HABシリーズ
HDL2-XAシリーズ HDL4-XAシリーズ HDL2-HAシリーズ HDL6-HAシリーズ
  • ※ 最大3台のカメラで1台のランディスクへ同時録画できることを確認しています。利用環境や設定状況により接続可能台数は異なります。
  • ※ カメラの録画に利用する保存容量は、あらかじめカメラの設定画面から設定を行ってください(初期設定:1GB)。また設定した保存容量に対して空きが少なくなると、自動的に古い録画データから削除し上書き録画します(初期設定:有効、設定画面で無効にすることもできます)。

TS-NS310W

HDL-TAシリーズ HDL-AAXシリーズ HDL2-TAシリーズ HDL2-AAXシリーズ
HDL2-XABシリーズ HDL4-XABシリーズ HDL2-HABシリーズ HDL6-HABシリーズ
HDL2-XAシリーズ HDL4-XAシリーズ HDL2-HAシリーズ HDL6-HAシリーズ
  • ※ 最大3台のカメラで1台のランディスクへ同時録画できることを確認しています。利用環境や設定状況により接続可能台数は異なります。
  • ※ カメラの録画に利用する保存容量は、あらかじめカメラの設定画面から設定を行ってください(初期設定:1GB)。また設定した保存容量に対して空きが少なくなると、自動的に古い録画データから削除し上書き録画します(初期設定:有効、設定画面で無効にすることもできます)。

TS-NS110W

HDL-TAシリーズ HDL-AAXシリーズ HDL-AAシリーズ HDL2-AAXシリーズ
HDL2-AAシリーズ
  • ※ 最大3台のカメラで1台のランディスクへ同時録画できることを確認しています。利用環境や設定状況により接続可能台数は異なります。
  • ※ カメラの録画に利用する保存容量は、あらかじめカメラの設定画面から設定を行ってください(初期設定:10GB、1~2000GB(約2TB)の間で設定できます)。またスケジュール録画および動作検知録画時は、設定した保存容量に対して空きが少なくなると、自動的に古い録画データから削除し上書き録画します。

TS-NA220W/TS-NA220/TS-NS210

HDL-Tシリーズ ※1 HDL-AAXシリーズ HDL-AAシリーズ HDL-AAXWシリーズ
HDL-AAWシリーズ HDL2-AAXシリーズ HDL2-AAシリーズ HDL2-AAXWBシリーズ
HDL2-AAXWシリーズ HDL2-AAWシリーズ HDL6-Hシリーズ HDL4-HEXシリーズ
HDL2-Hシリーズ HDL4-HRシリーズ HDL4-Xシリーズ HDL2-Xシリーズ
HDL-Z4WLI2シリーズ      
  • ※ 最大10台のカメラで1台のランディスクへ同時録画できることを確認しています。利用環境や設定状況により接続可能台数は異なります。
  • ※ カメラの録画に利用する保存容量は、あらかじめカメラの設定画面から設定を行ってください(初期設定:10GB、1~2000GB(約2TB)の間で設定できます)。またスケジュール録画および動作検知録画時は、設定した保存容量に対して空きが少なくなると、自動的に古い録画データから削除し上書き録画します。
  • ※1 FTPサーバーへの保存は非対応です。

TS-WRLP

HLS-CMシリーズ ※1 HDL-TAシリーズ ※1 HDL-Tシリーズ ※1 HDL-AAXシリーズ
HDL-AAシリーズ HDL-AA/Eシリーズ HDL2-AAXシリーズ HDL2-AAシリーズ
HDL2-AA/Eシリーズ HDL2-AA0/E IPHL2-AA0  
  • ※ 最大5台のカメラで1台のランディスクへ同時録画できることを確認しています。利用環境や設定状況により接続可能台数は異なります。
  • ※1 FTPサーバーへの保存は非対応です。

TS-WRFE

HLS-CMシリーズ HDL-TAシリーズ HDL-Tシリーズ HDL-AAXシリーズ
HDL-AAシリーズ HDL-AA/Eシリーズ HDL2-AAXシリーズ HDL2-AAシリーズ
HDL2-AA/Eシリーズ HDL2-AA0/E IPHL2-AA0  
  • ※ 最大5台のカメラで1台のランディスクへ同時録画できることを確認しています。利用環境や設定状況により接続可能台数は異なります。
  • ※ 連続録画設定を有効にした場合、録画ファイルと録画ファイルの間に録画されない時間(数秒)が発生します。

TS-WPTCAM2/TS-WLC2/TS-WRLC

HDL-TAシリーズ ※1 HDL-AAXシリーズ HDL-AAシリーズ HDL-AA/Eシリーズ
HDL2-AAXシリーズ HDL2-AAシリーズ HDL2-AA/Eシリーズ HDL2-AA0/E
IPHL2-AA0      
  • ※ 最大5台のカメラで1台のランディスクへ同時録画できることを確認しています。利用環境や設定状況により接続可能台数は異なります。
  • ※ スケジュールカメラから認識するランディスクの容量が4TBを超えるものには対応していません。詳しくはこちらをご確認ください。
  • ※1 FTPサーバーへの保存は非対応です。

生産終了品のネットワークカメラ「Qwatch」対応情報一覧は以下のPDFファイルをご確認ください。

このページのトップへ
PC版を表示