データ復旧サービス

万が一ハードディスクが故障した場合、大切なデータは失われてしまいます。
「データ復旧サービス」はそんな場合でも、破損したデータの復旧が可能です。

アイオーのデータ復旧なら・・・

  • 調査・お見積り
    キャンセル
    無料
    調査・お見積り・キャンセル 無料
  • 調査結果リスト無料調査結果リスト 無料
  • 他社製品でもOK他社製品でも OK
  • 事前申し込み不要事前申し込み 不要

対象メディア

  • 外付け・内蔵 HDD/SSD
    外付け・内蔵
    HDD/SSD
  • NAS・DAS
    NAS・DAS
  • USBメモリー
    USBメモリー
  • メモリーカード(SD/CFなど)
    メモリーカード
    (SD/CFなど)
  • CD/DVD/BD/MO
    CD/DVD
    BD/MO

ご依頼の前に(自己診断チェック)

  • ファイルを捨ててしまった
  • HDD をフォーマットしてしまった
  • メモリーカードを消去してしまった
  • ウィルスに感染したかも
  • 異音がする(カチカチ・キュルルなど)
  • パスワードロックの解除ができない
    (パスワードがわかる場合)
  • 電源が入らない
  • USB コネクタの破損かも

ご自宅での復旧は難しいと思われます。

※お急ぎの場合は、
AOS データ復旧センターまで
お送り(お持ち込み)ください。

  • テレビ・レコーダーの録画データが
    見られない
  • パスワードロックの解除ができない
    (パスワードが不明)
  • 暗号化解除用のパスワードを
    忘れてしまった

その他・・・

  • AAA(トリプルエー)保証の
    SD カードやコンパクトフラッシュを
    持っている ※ご購入から3年以内
  • データ復旧チケットを持っている

データ復旧サービスの流れ

step1

復旧依頼品送付

復旧依頼品送付

「データ調査依頼書」を印刷して、必要事項をご記入のうえ、復旧依頼品とと もに送付ください。

※事前の申し込みや連絡は不要です

商品の送付先
株式会社アイ・オー・データ機器 データ復旧サービスセンター宛
〒920-8513 石川県金沢市桜田町2丁目84番地 第2ビル
TEL:076-260-3607

※当社までの輸送費はお客様ご負担にて、お願いいたします。

step2

受付

受付

到着した依頼品を、順次受付いたします。(当社着後~ 2 営業日)

※「受付連絡メール」にてご連絡

step3

調査

調査(無料)

調査を実施いたします。(3 ~ 8 営業日)

※調査期間は媒体の状態により長期間かかる場合がございます。

※この時点でのキャンセル料は発生しません。

step4

調査結果ご報告

調査結果ご報告(無料)

「調査結果(お見積り)」および「復旧可能なファイルリスト」をメールにてお 知らせいたします。

  • 当社では対応できない(重度障害やHDD の開封が必要となる障害)場合も、一旦この時点でお知らせし、調査の継続についてお伺いします。継続の場合は詳細検査の結果までさらに数週間お時間をいただく場合があります。
  • 調査結果ご確認後、キャンセル(データ復旧しない)となった場合、『ハードウェア修理(修理センターへ転送)』『修理不要(返却)』『当社にて廃棄(無料)』よりお選びいただきます。

step5

お支払い

お支払い(正式依頼)

銀行振込、クレジットカード、コンビニオンライン決済、Pay-easyからお選び いただけます。
また、「復旧依頼書」をご記入の上、メールもしくはFAX にてお送りください。

※「復旧依頼書」は調査結果ご報告時に添付いたします。

※ご入金後のキャンセルはできません。

step6

復旧作業

復旧作業

ご入金確認でき次第、データ復旧作業に着手いたします。(3 ~ 5 営業日)

step7

発送&納品

発送&納品

復旧したデータ容量に応じて、当社でご用意したUSB メモリーまたは
外付けHDD に格納してお送りいたします。

  • スマートフォンでご利用いただいたデータについては、microSD カードでの納品も可能です。
  • 復旧データ量が8TB 以上となる場合は2台以上の媒体に分割して納品させていただく場合がございます。

ご利用料金について

調査・お見積り・調査リストは無料です。
アイオー商品でも他社製品でも、料金は変わりません。

  • 調査・お見積り
    キャンセル
    無料
    調査・お見積り・キャンセル 無料
  • 調査結果リスト無料調査結果リスト 無料
障害レベル
軽度 中度 重度 その他
外付け・内蔵 HDD/SSD(1ドライブ) ¥33,000 ¥66,000 ¥132,000 別途見積り
NAS(LAN 接続かつ1ドライブ) ¥33,000 ¥66,000 ¥132,000 別途見積り
NAS・DAS(2 ドライブ) ¥88,000 ¥132,000 ¥220,000 別途見積り
NAS・DAS(3-4 ドライブ※1 ¥165,000 ¥220,000 ¥330,000 別途見積り
USB メモリー ¥38,500 ¥49,500 別途見積り
メモリーカード(SD/CF など) ¥27,500 別途見積り
CD/DVD/BD/MO ¥27,500 別途見積り
■軽度障害
論理障害(軽微なOS障害、ファイルシステム障害)
■中度障害
初期化・削除、及び軽度で対応出来ない論理障害。また、簡易的な物理障害。(不良セクタ)
■重度障害
HDDの開封作業を要する障害または中度で対応できない物理障害。
■その他
他社で既に作業している機器。
暗号化・セキュリティロックがかかっている機器。
ウィルス感染している機器。
RAID構成情報が著しく壊れている機器。

※1 NAS・DASに搭載されているドライブ本数が5本以上の場合は、「NAS・DAS(3-4ドライブ)」の価格にHDD/SSD一本あたり55,000円(税込)が加算されます。
※データ復旧を試みた場合、損害を大きくする可能性があります。

よくあるご質問

復旧後のデータの返却はどのような媒体で返却されますか。
当社でご用意しました以下の媒体にデータを格納し納品いたします。
  1. データ回収容量が16GB未満の場合:USBメモリー
  2. データ回収容量が16GB以上の場合:外付けハードディスク(USB接続)
※ご使用環境により納品媒体が上記と異なる場合がございます。
※フォーマット形式にご希望がございましたらご連絡ください。
※スマートフォンをご利用の場合、microSDカード媒体での納品も可能です。
※復旧データ量が8TB以上となる場合、2台以上の媒体にデータを分割し納品させて頂く場合がございます。
データ復旧できない場合はありますか。
データ復旧依頼品の障害状況等により復旧できない場合もございます。 ※復旧不能な場合は調査後にご報告させていただきます。
後払いは可能ですか。
お支払いは「前払い」をお願いしております。ioPLAZAや請求書など、お見積りのあと入金確認後に復旧作業を実施いたします。

その他の Q&A はこちら

受付について

ネット受付はありますか。発送前の手順などはありますか。
事前の受付はございません。本ホームページよりサービスを選択いただき直接送付ください。
復旧依頼後の進捗・到着確認など、状況はネットで確認できますか。
運送会社から弊社への配達が完了したものにつきましては、到着より順次受付と対応を進めており、ネットでの進捗状況の公開はございません。検査にお時間をいただく場合でも、結果が出次第「お見積りと復旧データリスト」など、ご連絡いたします。
調査依頼書の書き方がわからない。同意について詳細を知りたい。
依頼書の記載につきましては「サンプル」をご覧ください。依頼書のサインにつきましては、規約同意の確認用とさせていただいております。
修理とデータ復旧どちらもしてほしい。先にどちらへ送ればいいかわからない。
データ優先の場合はデータ復旧センターへお送り下さい、修理品は検査を進める過程で機器内のデータ消去を伴う検査が必要になります。復旧センターへお送りいただいた場合でもIODATA製品で機器の電源など基盤交換で回復する可能性がある場合はデータ復旧センターよりお客様へご連絡しております。また、データ優先で復旧センターへ送付いただいた場合でも、復旧作業完了後に復旧センターから修理センターへご依頼品の転送が可能です。その場合でも、復旧完了データは別途弊社で用意した納品用ディスクにデータを格納し事前にデータのみご返却しております。

調査について

調査にかかる時間の目安について。
当社に商品が到着後、5~10営業日程度いただいておりますが、媒体の状態により長期間かかる場合もございます。
どのような場合にデータ復旧が可能ですか。
・ハードディスクから異音が発生し動作しない
・落下、破損させた
・認識しなくなった、アクセスできなくなった
・水没、土砂被害等の災害にあった
・誤ってデータを消去してしまった、データが消失した
など。詳しくは調査を実施の上、復旧の可否をご連絡いたします。
※著作権法上禁止されているデータの復旧はお受けできません。(当社RECBOXシリーズに録画した地上デジタル放送等のコピー制御がかけられているデータも復旧不可対象となります。)
水没したハードディスクは復旧できますか。
水没したハードディスクドライブは、時間経過により復旧率が低下します。また、水没(内部浸水)したものは、乾燥してしまうと復旧が困難になりますので「濡れタオル等による乾燥防止の処置」をお取りのうえで送付してください。
ケーブル類も同梱必須ですか。
必須ではございません。 不具合の原因が、ACアダプターやUSBケーブルに起因することもございますので、可能でしたら同梱ください。

復旧について

暗号化されているのですが、復旧はできますか。
暗号化やパスワード設定がされている場合は「パスワードや設定情報、設定状況、ソフト」等の情報をいただく事で復旧作業を試みる事が可能です。また、暗号化解除に必要なUSBキーをご利用されている場合、依頼品とあわせてご送付ください。
・当社[HDPD-SUTBシリーズ」等において、パスワード間違い回数制限からロック状態となってしまった場合、また、「SUHManager」管理下にある場合、データ復旧を行うことはできません。
・当社「HDL-TA」シリーズは、プライバシー保護のため、内部データを暗号化しています。そのため、データ復旧サービス等をご使用いただくことはできません。(「じぶんフォルダー」機能の使用有無に関わらず復旧することができません。)
地上デジタル・CS・BS放送等の著作権保護された録画データは復旧できますか
本リンクよりお申し込みいただいたお客様のご依頼品につきまして確認を実施いたします。
※AOSデータ株式会社のサービスとなります。
フォルダやファイル単位を指定してデータ復旧は可能ですか。
フォルダ・ファイル単位を指定することはできません。ハードディスクドライブ内の復旧可能であるデータ全てを復旧いたします。
復旧ファイルを一部だけお願いする場合の作業費用は全体復旧をお願いするより安くなりますか。
作業としては全体を復旧した後、ファイルを特定するため作業工数は同じでございますので、復旧費用の減額はございません。
パソコンの内蔵ハードディスク・SSDを復旧したいのですが、どのような状態で送る必要がありますか。
パソコンからデータ復旧対象となるハードディスク・SSDを取り出して頂き、弊社までお送りください。

費用について

データ復旧できない場合でも費用が発生する事はありますか。
当サービスは成功報酬型となります。復旧できない場合、費用は発生いたしません。
調査費用は発生しますか。
ご依頼品がどのような状態でも、調査費用・見積りは無料でございます。
データ復旧の費用の支払いについて。
銀行振込もしくは弊社直販サイトioPLAZAにてクレジット払いで、お見積もりの費用をお支払いいただいた後、3営業日~7営業日の間でお届けの手配をいたします。
依頼品の修理はできますか。
依頼品が当社製品の場合、復旧作業の後に修理センターにて製品検査・修理を承ります。
※保証期間外の場合は、有償修理となります。また、保証期間内であっても、ご依頼品の状態・故障状況より、有償修理と判断させていただく場合がございます。
※修理検査後、修理が必要な場合は、修理センターよりお見積もり致します。部品がなく修理不能な場合や修理費用が高額になる場合は、後継製品への交換(有償)にてご案内させていただく場合がございます。
データ復旧費用と修理費用を同時に提示してもらえますか。
データ復旧費用と修理費用を合算してご提示する事は出来ません。データ復旧センターにて復旧作業が完了した後、修理センターにて修理作業を行う為、各お見積もりは別とさせていただいております。なお、修理をする場合は検査時にハードディスク内部データを消去させていただきます。
調査結果(データ復旧費用見積)はどのような方法で案内されますか。
メールにてご案内いたします。
※添付ファイルを受信可能なメールアドレスを、お知らせください。
※復旧可能なデータ名を記載したリストにつきましては、ファイルサイズが大きくメールでの送付が難しい場合、メールアドレスのご申告がない場合、運送便で送付いたします。
データ返却用の媒体費用はデータ復旧費用に含まれますか。
含まれております。別途、データ保管用の媒体をご用意いただく必要はございません。
価格や見積もりなど費用について詳しく知りたい。
弊社では無料で検査・見積を実施しております。ホームページの概算金額をご確認いただき、まずはご依頼品をお送りください。

その他

製品のデータを消去させる方法はありますか。
弊社にて対応させていただく「データ消去サービス」と、お客様で作業いただく「データ消去アプリ(ディスクリフレッシャー)」をご用意しております。詳細は各サービスのページをご覧ください。

データ消去サービス
データ消去アプリ(ディスクリフレッシャー)
宅配業者のセキュリティ便を使用することはできますか。
可能です(弊社で受け取り可能な輸送サービスの場合。返却迄の期限が設定された契約もあるようですので、期間に余裕をもたせた設定をご検討ください)。
復旧したデータが保存された納品媒体は返却する必要がありますか。
復旧データを格納しました納品媒体は、弊社への返却は不要です。そのままバックアップ用途としてご利用ください。
急いでいるのですが、有料で特急などのオプションはありませんか。
特急オプションはございません。関東地区のお客様でお急ぎの場合はAOSデータ株式会社(東京都)へお持ち込みいただくことが可能です。
データ復旧は製品の保証に含まれますか。
HDDの内部データの復旧につきましては製品の保証対象外で有料でございます。製品保証につきましては各製品の保証内容・保証期間により修理センターにて対応させていただいております。

Q&Aを閉じる

「データ復旧サービスセンター」は、2018年2月より
「一般社団法人 日本データ復旧協会」に加入しております。
詳しくは協会公式Webサイトをご確認ください。

商品の送付先
株式会社アイ・オー・データ機器 データ復旧サービスセンター宛
〒920-8513 石川県金沢市桜田町2丁目84番地 第2ビル

データ調査についての確認

必ずお読みいただき、本内容にご同意のうえお送りください。

株式会社アイ・オー・データ機器はデータ復旧をお引き受けするに当たり、下記事項にご同意頂く事を前提と致します。 本サービスの主眼はお客様のシステムでは認識出来なくなった磁気媒体(メモリ媒体)からデータを回収する事にあります。 それゆえ、下記の事項にご同意頂かねば作業を進める事が出来ませんので、内容をご確認の上ご同意下さいます様お願い致します。

  1. 本サービスはお預かりする磁気媒体(メモリ媒体)に含まれるデータを、ファイルの形で回収するサービスであり、下記の機能は含みません。

    (a) 調査・解析
    復旧の可否を調査するのみであり、不具合に至る原因等の調査・解析は行いませんので、これらの事項に関する質問・保証には応じません。
    (b) 修理
    データ回収の為に、修理に類する行為は行いますが、お客様の再利用を前提とした修理行為はこのサービスには含まれません。

  2. 本サービスは如何なる時点で発生した如何なる損失に対しても、免責される事を条件にお引き受け致すものであり、そのサービスの結果について何らかを保証するものではありません。
    より多くのデータ回収の為、ハードウェアに異常がある場合、媒体の開封等を含む加工を行いますので、お預かりした物件に対するあらゆる原状回復の責を負いません。 また、お預りした物件上に弊社の機密に属する情報が残る場合、お預りした物件を返却出来なくなる事があります。 また、お客様のお手元で正常であっても、物件の返却迄の間に多くの過程・作業を経ますので、この過程の総てで発生する如何なる瑕疵について一切責任を負いません。アクセス可能な部分に関するバックアップの責任はお客様ご自身にあるものとします。
  3. 媒体上の記録状態によってはデータの回収が不可能な場合がある事、及びデータ復旧を試みた場合損害を大きくする可能性がある事をご了承下さい。 又、媒体上のファイルに関する残された情報が示す通りの回収を行いますが、含まれるデータの内容については一切関与若しくは保証を致しません。
  4. 装置、媒体の輸送中の事故については関与致しません。 保険及び梱包はお客様の責任において行って頂きます。
  5. 媒体に含まれるファイルは可能な限り回収致しますが、起動可能な状態での返却には応じません。OS及びアプリケーションは従来の構造とその動作条件を知る為に残しますが、その動作を保証するものではありません。
  6. 媒体の種類・状況によっては米国にて復旧を行う事があります。
  7. 復旧データについてはデータの整合性の如何を問わず、復旧作業の対価として復旧費用を申し受けます。
    又、ご提供する媒体は回収データの受渡しを唯一の目的とし、以後の使用を保証するものではありません。
  8. 復旧の際は、復旧費を申し受けます。
    又、支払いは現金銀行口座振り込みのみとさせて頂きます。(手形は取り扱いません。)
  9. 調査結果報告後、30日を経過する時点迄に、復旧作業への着手に対する意思表示を頂けない場合、弊社は復旧を行う意志は無い物と見做し、弊社で保管している障害媒体を返却すると共に保管しているデータの総てを消去致しますので、復旧が必要な場合は再度お申し込みいただくことになります。
  10. 媒体・データに対する権利
    お客様は、データ復旧を依頼する媒体(データ)の適法な所有権ないしは所有者からの正当な代理権を有することを保証します。
  11. 本サービスの一部もしくは全部の実施を弊社の選任した第三者(以下「弊社委託先」といいます。)に行わせることがありますのでご了承ください。その場合、本書と同等の機密管理を行わせます。
  12. 弊社は、データ復旧の対象としてお預かりする媒体をデータ復旧サービスの目的以外に使用致しません。また、お預かりした媒体に含まれる全ての情報を機密として適切に取扱い、知り得た情報を弊社委託先以外の第三者に漏洩致しません。
  13. 返却されたデータは、返却後14日(2週間)をもって弊社に存在する複製を消去しますので、それ以降の返却データに対するお問い合わせは受けることは出来ません。
  14. 調査・復旧費用について
    調査費(媒体1個当り。税込) 標準:無料
    復旧費:お見積書の通り

依頼品の送付方法

復旧依頼品は、輸送事故を防ぐためにも、
適切な梱包を行って当社までご送付いただきますようお願いいたします。

輸送事故を防ぐために

  • 復旧依頼品の正規箱や正規緩衝材をお持ちの場合はそちらをご利用ください。
  • 段ボールの角に商品をくっつけて梱包しないでください(四隅が緩衝材でガードされるように工夫してください)。
  • 新聞紙を利用する場合は筒状で使わないでください(丸めたものを利用してください)。
  • ケーブル類はまとめてゴムで止めてください。
  • 鍵など小さいパーツはわかりやすい場所に同梱してください。
  • PC内蔵のHDDやSSDについてはPCから取り出した状態で送付してください。
商品の送付先
株式会社アイ・オー・データ機器 データ復旧サービスセンター宛
〒920-8513 石川県金沢市桜田町2丁目84番地 第2ビル

データ調査についての確認

必ずお読みいただき、本内容にご同意のうえお送りください。

株式会社アイ・オー・データ機器はデータ復旧をお引き受けするに当たり、下記事項にご同意頂く事を前提と致します。 本サービスの主眼はお客様のシステムでは認識出来なくなった磁気媒体(メモリ媒体)からデータを回収する事にあります。 それゆえ、下記の事項にご同意頂かねば作業を進める事が出来ませんので、内容をご確認の上ご同意下さいます様お願い致します。

  1. 本サービスはお預かりする磁気媒体(メモリ媒体)に含まれるデータを、ファイルの形で回収するサービスであり、下記の機能は含みません。

    (a) 調査・解析
    復旧の可否を調査するのみであり、不具合に至る原因等の調査・解析は行いませんので、これらの事項に関する質問・保証には応じません。
    (b) 修理
    データ回収の為に、修理に類する行為は行いますが、お客様の再利用を前提とした修理行為はこのサービスには含まれません。

  2. 本サービスは如何なる時点で発生した如何なる損失に対しても、免責される事を条件にお引き受け致すものであり、そのサービスの結果について何らかを保証するものではありません。
    より多くのデータ回収の為、ハードウェアに異常がある場合、媒体の開封等を含む加工を行いますので、お預かりした物件に対するあらゆる原状回復の責を負いません。 また、お預りした物件上に弊社の機密に属する情報が残る場合、お預りした物件を返却出来なくなる事があります。 また、お客様のお手元で正常であっても、物件の返却迄の間に多くの過程・作業を経ますので、この過程の総てで発生する如何なる瑕疵について一切責任を負いません。アクセス可能な部分に関するバックアップの責任はお客様ご自身にあるものとします。
  3. 媒体上の記録状態によってはデータの回収が不可能な場合がある事、及びデータ復旧を試みた場合損害を大きくする可能性がある事をご了承下さい。 又、媒体上のファイルに関する残された情報が示す通りの回収を行いますが、含まれるデータの内容については一切関与若しくは保証を致しません。
  4. 装置、媒体の輸送中の事故については関与致しません。 保険及び梱包はお客様の責任において行って頂きます。
  5. 媒体に含まれるファイルは可能な限り回収致しますが、起動可能な状態での返却には応じません。OS及びアプリケーションは従来の構造とその動作条件を知る為に残しますが、その動作を保証するものではありません。
  6. 媒体の種類・状況によっては米国にて復旧を行う事があります。
  7. 復旧データについてはデータの整合性の如何を問わず、復旧作業の対価として復旧費用を申し受けます。
    又、ご提供する媒体は回収データの受渡しを唯一の目的とし、以後の使用を保証するものではありません。
  8. 復旧の際は、復旧費を申し受けます。
    又、支払いは現金銀行口座振り込みのみとさせて頂きます。(手形は取り扱いません。)
  9. 調査結果報告後、30日を経過する時点迄に、復旧作業への着手に対する意思表示を頂けない場合、弊社は復旧を行う意志は無い物と見做し、弊社で保管している障害媒体を返却すると共に保管しているデータの総てを消去致しますので、復旧が必要な場合は再度お申し込みいただくことになります。
  10. 媒体・データに対する権利
    お客様は、データ復旧を依頼する媒体(データ)の適法な所有権ないしは所有者からの正当な代理権を有することを保証します。
  11. 本サービスの一部もしくは全部の実施を弊社の選任した第三者(以下「弊社委託先」といいます。)に行わせることがありますのでご了承ください。その場合、本書と同等の機密管理を行わせます。
  12. 弊社は、データ復旧の対象としてお預かりする媒体をデータ復旧サービスの目的以外に使用致しません。また、お預かりした媒体に含まれる全ての情報を機密として適切に取扱い、知り得た情報を弊社委託先以外の第三者に漏洩致しません。
  13. 返却されたデータは、返却後14日(2週間)をもって弊社に存在する複製を消去しますので、それ以降の返却データに対するお問い合わせは受けることは出来ません。
  14. 調査・復旧費用について
    調査費(媒体1個当り。税込) 標準:無料
    復旧費:お見積書の通り

依頼品の送付方法

復旧依頼品は、輸送事故を防ぐためにも、
適切な梱包を行って当社までご送付いただきますようお願いいたします。

輸送事故を防ぐために

  • 復旧依頼品の正規箱や正規緩衝材をお持ちの場合はそちらをご利用ください。
  • 段ボールの角に商品をくっつけて梱包しないでください(四隅が緩衝材でガードされるように工夫してください)。
  • 新聞紙を利用する場合は筒状で使わないでください(丸めたものを利用してください)。
  • ケーブル類はまとめてゴムで止めてください。
  • 鍵など小さいパーツはわかりやすい場所に同梱してください。
このページのトップへ
PC版を表示